多くの男性は正直者なので、全てが行動に出るもの。

結局は、あなたに対して何をしてくれているか?を見ることが一番重要です。

そこで今回は、男性が無意識に出している脈なしサインをお伝えします。

これをしている男性は要注意!今好きな人がいる人はぜひ参考にしてくださいね。

片思い確定…男性が無意識に出している脈なしサイン

急にメールが来なくなる

気になる彼から連絡が来ないのは、プラスに考えれば風邪で寝込んでいて連絡したくてもできない状態にあるのかもしれません。

もしそうでないならば、残念ですが脈なしの可能性が高いかも……。

仕事の研修などで恋愛にブレーキをかけている場合もありますが、どんなに忙しくてもあなたのことを思っていれば短いLINEの1通でも送るのが男心というもの。

例えば1ヶ月以上も連絡が来ないなら、どこかであなたに見切りをつけようとしていることの表れです。

甘い言葉を言ってくる

もし気になる彼から「〇〇ちゃんといると安心する」と言われたら、彼にとっての1番の女性と思いたくなりますよね。

ですが実際には、このような甘い言葉を言う男性にはハッキリとした「好き」という気持ちがないことが多いのです。

曖昧な関係をあなたに求めているからこそ、「好き」とか「付き合いたい」という直接的な言い方ではなく、「安心する」という間接的な言い方をするのかもしれません。

軽い恋人関係を築きたいので、お互いに縛り合わない距離感でいたいという意味が込められている場合もあります。

埋め合わせをしない

本当に好きな女性とのデートの場合、たとえ予定が合わなくなったとしても必ず違う日程を提示してくれます。

相手に悪いなと感じた時は、後日、小さなプレゼントをあげるなどして埋め合わせをしてくれるはず。

これが「あ、その日は予定合わなかった」と言われて終わるのであれば、それは好きな女性に対してする行為ではありません。

もしそのような態度が見られたら、脈なしと判断しましょう。

多くの男性は基本的に本命女性との約束をドタキャンしないのです。

当日いきなり誘う

よほど2人の関係が進展していない限り当日いきなり誘うことはありません。

本気で好意のある女性に対しては事前に連絡して予定を決めると言う男性は多いのです。

そこには失敗したくないという男心が隠れているからなのかもしれません。

好きな女性とデートするならその子の好きそうなお店を調べてちゃんと計画を立てたいと思うのが、本当の脈ありサイン。

一方で興味のない女性の場合、そこまで念入りに準備をすることはないのだとか。

それだけでなく集合時間に遅れることがあれば、あなたは大切にされていない可能性が高いです。

話を遮る

好きな女性との会話なら必ず最後まで聞こうとします。

話を遮られることは話してる側からしたら気持ちよくないですよね。

常に「いつ自分の話をしようか?」ということで頭がいっぱいになっているのかもしれません。

あなたの話を聞いて深く知りたいという思いよりも、早く自分の話をしたいと自分本位になっている証拠なのです。

会話ができるかどうかは、付き合ってから重要な部分になるので、彼があなたの話をどんな風に聞いているかは必ずチェックしておきましょう。

おわりに

今回挙げた項目に当てはまるものが多いほど、その恋愛は難しい可能性が高いです。

今すぐ諦める必要はありませんが、次の恋に進むことも大切かもしれません。

(阿部田美帆/ライター)

(愛カツ編集部)