真剣なお付き合いを考えているなら、自分ばかりが好きになって追いかける恋をするよりも、相手から求められる恋をしたいですよね。

「君といると癒される」「もっと2人きりの時間を作ってよ」と言ってもらいた人も多いのではないでしょうか?

今回は男性が「この子といると癒されるな~」と思う人の特徴についてお伝えしていきます。

男性が「この子といると癒されるな〜」と思う女性の特徴とは?

心が幸せで満たされている

男性が思わず癒されてしまう女性の特徴は、いつも気持ちが安定していて前向きな考え方ができるということ。

本命の女性には「可愛い」とか以前に、
・どれくらい精神が安定しているか
・ネガティブにならず一緒に問題を乗り越えていけるか
というところに条件を置く男性は意外と多いんです。

そのためには、あなたの気持ちを自分で管理しようとするのが大切です。

「私はあなたと一緒にいないと心が満たされないの」という気持ちで、自分を犠牲にしてでも彼のために何かしようとするのはNG。

「この子は俺がいなくても幸せそうだな」と思える女性に惚れてしまうのが男心ですよ。

「嬉しい・幸せ・楽しい」をまめに伝える

多くの男性は、自分が女性から愛情を受け取るよりも愛情を注ぐことで気持ちが満たされます。

なので男性に尽くしすぎると「この子といると疲れる……」と思われて逆効果になることがあるので、気をつけて。

例えば、「今日は〇〇くんと話せて楽しかったよ。ありがとう」と伝える。男性がちょっとしたプレゼントをしてくれたら「何これ!可愛い!嬉しい!」と思い切り喜ぶなど。

このように「嬉しい・幸せ・楽しい」を伝えられたら、男性は「俺の行動で喜んでくれた。この子といると癒されるなぁ」という気持ちになって自信がついていでしょう。

すぐに相手を疑わない

気になる彼の行動や発言で、「私は今どれくらい愛されてるのか」を確認したくなることってありますよね。

男性は自分といて「幸せそうな女性」を愛することが多いもの。

なのですぐに疑って愛情を測ろうとすると、不安感や不幸せな感じが相手に伝わってしまうことも……。

「一緒にいると心地いいな。癒されるな」と男性が感じる女性は、相手を疑って愛情を測ったりしないでしょう。

これは恋愛を長続きさせるために大事な考え方なので、ぜひ覚えておいてくださいね。

お互いに欠点を補える

心理学的に見ても、自分にないものを相手が持っていて、お互いがそれを補い合っていると実感すると、今まで以上に相手に強く惹かれるようになります。

気になる彼から「一生俺のそばにいて癒しの存在になってほしい」と思われるためには、あえて男性の苦手な部分を「私はそれ得意だから、あなたのカバーをできるよ」という態度で示していくのがベスト。

逆に男性が得意なことはどんどん頼って「私はこれが苦手だから、あなたの力を借りたいの」というスタンスでコミュニケーションを取りましょう。

いつも対等な目線でいる

2人の仲を深めていくためには、お互いが「相手と助け合っている」という実感が大切です。

ということは、お互いが助け合うためには2人の間に上下関係があってはダメ。常に対等な立場であることが望ましいです。

いつも対等な目線でいるからこそ、お互いに自分の責任で行動できますよね。

すると、相手に対して感謝の気持ちが生まれ、健全な愛が育まれていきます。

おわりに

男性が本命女性に選ぶのは、やはり一緒にいて癒される女性です。

少しずつ意識していくことで行動が変化して、恋愛関係に発展しやすくなると思いますよ。

(阿部田美帆/ライター)

(愛カツ編集部)