好きな人に「会いたい」と言われたら、嬉しいに決まっています。

ただ、それに対してすぐに応えてしまうと、「いつでも会える女」だと思われ、軽い印象を与えてしまうので注意が必要。

今回は「好きな男に急に呼び出されたときの対処法」について紹介します。

すぐ返事はしないで!好きな男に「急に呼び出された時」の対処法

しばらく時間を置いてから返事をする

彼からのお誘いの連絡ならば、すぐにでも返事をしたくなりますよね。

行くにしても行かないにしても、早めに返事をしようとするでしょう。

でも、男性側からすると、その対応から焦りが伝わってきます。余裕がないように感じられるのです。

恋愛においては、余裕を持つことが大事。相手に余裕を感じさせ、自分のことを好きなのかどうなのか……、と揺さぶることでこちらを意識させます。

相手のことが気になっているときほど、しばらく時間を置いてから連絡をしてみるのも手です。

嬉しくても「また誘って」と断る

好きな男性からお誘いの連絡が来たら、「行く行く!」と返事をしたくなるもの。

すぐに飛び出して行きたいぐらいかもしれませんが、でもここはグッと我慢です。

ホイホイ行ってしまうと、いつでも呼べる相手とみなされてしまいます。そうなると、もう会うのに予定を立てる必要がないと思われてしまうんですね。

一度でもこの枠に収められてしまうと、抜け出すのはなかなか困難ですから、最初の対応が肝心です。

顔を出しても長居はしない

急な呼び出しにどう対処?

男性が数人でお酒を飲んでいて、「誰か女の子を呼ぼう」というのはよくあるシチュエーションです。そこで、あなたに連絡が来たとしましょう。

行くのは構いません。ノリがいいと思われ、悪い印象は持たれません。ただ、長居は禁物です。

顔を出す程度でサッと帰って、寂しさを感じさせるのが理想です。

顔を出せば、彼の友だちに対するメンツも立ち、感謝されるでしょう。

ほかの男性たちも、「忙しいのにわざわざ来てくれたんだ」と好印象。株が一気に上がります。

友だちを連れて行く

好きな人ができたとき、誰かに獲られるのではないかと不安に駆られることがあると思います。

できれば、ひとり占めにしたいはず。ほかの女性になんて会って欲しくないでしょう。

それは誰しも同じこと。男性だって、好きな女性ができたら同じことを考えます。

そこであえて、友だちを紹介してみるのです。誘われたとしたら、友だちを連れて行きましょう。

男性としては、友だちとはいえ女性を紹介されるなんて意外な行動。あなたに余裕があるように感じます。すると、精神的に有利な立場に。

それに、友だちであれば、頼もしい味方にもなってくれるでしょう。

おわりに

急に呼び出されて、舞い上がってはいけません。相手がどんな気持ちで誘っているのかを、まず考えましょう。

相手の意図を見極め、効果的な一手を打てば、勝利が引き寄せられるはずです。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)