気になる男性とデートしていたり、付き合っていたりすると、彼の愛情を確認してみたくなるときってありますよね。

本当に愛されているのか不安に感じてしまうこともあるでしょう。

そこで今回は、男性が本命の女性にしかしない言動をご紹介します。もし彼の行動が当てはまったら、本気で愛してくれていると安心してください。

愛されたい女性必見!男性が本命女子にだけする3つのこと

エッチが減っても「愛してる」と言える

男性は性欲が女性よりも強いと一般的に言われています。

そのため、好きでもない女性と一夜をともにしたいと思うこともありますし、カラダだけの関係を望んでいることもあります。

エッチしたいがために「愛している」と口先だけで伝えることもあるかもしれません。

しかし、エッチの頻度が減ってきても「愛している」と言ってくれる場合、それは本当に愛している可能性が高いです。

性欲を抜きにしても一緒にいたいと思ってくれていると考えていいでしょう。

ポイントは女性側が「愛してる」と言ってほしいとおねだりしていないこと。男性自ら言ってくれるかどうかが大切になってきます。

言いにくいことを言える

言いにくいことを言ってくるかどうかも愛情をもって接してくれているかを見極めるポイントになります。

この言いにくいことは、男性の弱音だったり、スマホのパスワードなどの個人情報だったり、誰にも言いたくない秘密だったりします。

これらのことを言えるのは信頼している相手だけ。

見知らぬ人のほうが相談しやすいこともありますが、信頼関係をしっかりと築いていれば言いにくいことも伝えてくれるようになります。

無理に「悩んでいることがあったら言ってほしい」と言って聞き出そうとするのは逆効果になります。もし男性が何かを抱えているような素振りを見せたら、言ってくれるまで待つようにしてみてください。

周りに紹介できる

周りに紹介してくれるかどうかもポイントです。

男性は友人と長く付き合っていくことが多いです。女性同士の友情よりも男性同士の友情のほうが強いと一般的に言われています。

彼女よりも友人を大切にする男性がいるくらいです。

しかし、長年の友人に彼女を紹介する場合、その友人と同じく彼女と長く付き合っていきたいと考えている可能性が高いです。

結婚を考えている可能性も高いため、手放したくない相手と認識してくれているといえるでしょう。

まとめ

男性はなかなか愛情を表現しない生き物です。しかし、男性の行動からしっかりとした愛情を確認することはできます。

「愛している?」と聞くよりも、男性の行動を確認したほうが正直な気持ちを知ることができますよ。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)