男性と何を話していいのかわからない、いつも緊張して気まずくなる……そんな人も多いのではないでしょうか。

緊張するのは仕方ないことですが、上手に距離を縮めて恋のチャンスをつかむには、自然体の自分を見せることが大切です。

そこで今回は、緊張をほぐし、リラックスして男性に接するコツをお伝えします。

男性と話すと緊張する女子へ!まずしてほしいこと4つ

身近な男性との会話を思い浮かべる

男性と接する機会が少なく、緊張してうまく話せない人は、まずはお父さん、兄、同僚や上司など、気を遣わずに話せる男性を思い浮かべてみましょう。

身近な男性とどんな話題で話しているのか思い出すことがポイントです。

普段気軽に話している話題を、目の前の男性とすれば大丈夫!

異性だと意識していない相手を思い出すことで、「男性」と意識し過ぎてしまう気持ちも薄れ、リラックスしやすくなるはずです。

どう思われるかを気にしない

緊張してしまうひとつの要因は、「相手にどう思われるのか気になる……」という気持ちかもしれません。

それが、相手の顔色をうかがうことにつながり緊張の原因となり、会話を悩ませることに。

どう思われるかを気にしないことで、普段友達と接しているように自然体でいられるはずです。

また、それでもどう思われるか気になる場合は、「相手は自分を評価しようとしているわけではない」と言い聞かせてみると、少しは緊張がほぐれるかと思います。

恋愛対象だと思わない

男性の前で緊張しないコツは?

「恋愛対象だと意識する気持ち」から緊張してしまうことも少なくないはず。

男性として意識してしまうあまりに緊張してしまうなら、「彼は友達」と言い聞かせることも大切です。

必要以上に異性だと意識する気持ちが薄れることで、男性に対する過剰な緊張は減っていくでしょう。

聞き役、質問役に徹する

「なにを話そうかな?」「こんな話は、ウケないかな……」などと考えてしまうと、人はつい緊張してしまうものです。

話題が思いつかないなら無理に自分のことを話す必要はありません。

「うん、うん」と相手の話に相槌を打つ、相手が話す内容を質問で広げるだけでも会話は成り立つものです。

話し役を相手に与え、自分は聞き役に徹することで、「なにか話さなければ!」というプレッシャーから解放されるはず。

聞き上手な女性という好印象を残すことにもつながりますよ。

緊張を乗り越えて恋愛上手に!

男性相手に緊張しないためには、まずは男性と接する機会を増やして「慣れる」ことから始めてみましょう。

でも、ただやみくもに慣れようと無理をするのは、男性への苦手意識が強くなることもあります。

そうならないためにも、緊張を少しずつ和らげていく意識が大切です。

男性とうまく接することができないからと、焦ったり自信をなくしたりする必要はありません。

ゆっくり自分のペースで緊張を乗り越えて、積極的に恋愛を楽しんでくださいね!

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)