忙しい彼の対処法

好きな人がいると、会っていなくてもそのことをよく考えてしまいがち。

その人のことをよく観察しちゃうし、相手が何を考えているか想像もしてしまいますよね。

だからこそ好きな人が、「もしかして、わたし以外のほかの人のことが好きかも?」と気づいたり、勘違いしてしまったりします……。

そんな時に悲しくなって思い悩む前に、まずはできることをやってみましょう!

「好きな人が他の人のことを好きかも?」と思ったときにするべきこととは

1:女磨きなど、自分にできる最大限の努力をする

もし、自分の好きな人が、「誰かのことを好きかも」と気づいてしまったら、「わたしのことなんて好きじゃないんだ」とか、「あの子とわたしは真逆だし終わった……」と、暗い気持ちになってしまうかもしれませんよね。

そこで「もういいや!」と自暴自棄になってしまったら、元気がなくなって、更に自信もなくなるなど、マイナスなスパイラルに。

好きな人がそのことに気がついてしまったら、ますますあなたとの恋愛が遠のくかもしれません。

なので、辛い気持ちになったとしても、女磨きなど自分自身を磨いてください。

それに彼が気づいて、あなたのことが気になってくる可能性もありますよね。

相手に好きな人がいたとしても、すぐ諦めるのはもったいない!

2:好きな人のことをあまり考えすぎず、自分のことに集中

毎日好きな人のことを考えていると、楽しいときはいいですが、ネガティブなことを考えて辛くなってしまうこともありますよね。

とくに、相手に好きな人がいると気がついてしまったら、「今頃あの子に会っていたら切ない」なんて、どんどん悪い方向に考えてしまうでしょう。

それよりも自分のことに集中することで、心に余裕ができ、気持ちも楽になってきます。

好きな人の妄想ばかりで日々過ごすのはやめましょう。

自分の趣味や目標に向かってがんばっている方が輝いて見え、すてきな人が寄ってくるかもしれませんよ。

3:相手が好きな人のことも尊重しつつ、自分の好きも大事にする

3:相手が好きな人のことも尊重しつつ、自分の好きも大事にする

もし、実際に好きな人が「俺、実は別に好きな人がいる」と、はっきり聞いてしまったらショックでしょう。

そこで、「じゃあもう忘れる」とすぐ切り替えられればいいですが、普通すぐには切り替えられないですよね。

なので、あなたが彼を好きな気持ちは大切にしてください。

無理に忘れようとするより、意外とすんなり他の人に目を向けられるようになるかもしれません。

好きになったその時の気持ちを大事にしましょう。

 好きな人に関するネガティブ妄想はできるだけやめましょう

自分の大好きな人が、他に好きな人がいると気づいてしまったら、かなり落ち込むでしょう。

でも、それだけ彼のことを好きになれたという事実を受け止めて、前向きな気持ちになれれば次の恋愛ではうまくいくかも。

また、あなたの妄想の中で勝手に決めていただけで、実は相手には好きな人がいないパターンもあります。

好きな人のことを想うのはいいですが、勝手なネガティブ妄想はできるだけしないように。

(麻生アサ/ライター)

(愛カツ編集部)