あざとい仕草を平気で行える女子はやっぱりモテますよね。

計算だとわかっていてもかわいい!と思うのは男性の正直な気持ちです。

今回はあざとい系女子がするモテ仕草を紹介します。

あざといけど釘付けになる♡男性が惚れる「モテ仕草」

うるうるの唇で「しー!」

人差し指を唇の前にたてて、「静かにしてね」のポーズ。いたずらっぽい表情でするのがポイントです。

まるで「これから内緒話をするよ」感があってワクワクするようです。

しかも、その指の奥には潤った唇に視線がいくので、思わずキスしたい衝動に駆られる男性も多いはずです。

両手で物を持つ

食事デートで使えるテクが、両手で物を持つことです。

例えばテイクアウトコーヒーを片手で持っている人は、両手で持つだけでかわいい仕草に変わります。

映画のチケットなど、何かを手渡すときにも両手で渡すことで上品で可愛らしい印象が残せます。

さらに長袖ならば、袖を手の甲まで伸ばした“萌え袖”にすると、よりかわいさがUPするのでおすすめです。

首をかしげる

首をかしげるポーズは、永遠のあざとモテ仕草です。

首を前に倒すと、顔が見えませんが、首を横に少しだけかしげると顔の表情もわかりやすく、かわいさが倍増して見えます。

中には、片方の髪の毛を耳にかけつつ、うなじを見せるようにかしげる上級者もいます。

あくまでもさりげなく行うのがコツです。

目が合ったらリアクション

目が合ったときに、微笑んだり、小さく手を振ったり、何かしらのリアクションがあるとかわいいなと感じるようです。

この仕草は、相手からかまってもらいやすくなるメリットも!

ただあまりやり過ぎると「会話ができない子」と思われてしまうのでホドホドに……。

いつも違う表情が見られるので、男性はドキッとするのかもしれないですね。

アウターの下はぴったりニット

彼の前でコートを脱いだ際に、ぴったりニット姿が露わになると、男性はキュンとするものです。

バストやボディラインが強調されるので、不意打ちでドキッとしてしまいます。

胸元がざっくりあいたデザインよりも、ぴったりニットの方が清楚な雰囲気があり、セクシーさも漂わせることができるのでおすすめです。

あざとくてもいい時もある!

あざとい仕草は、あまり女性受けは良くないかもしれませんが、男性受けは抜群です!

イヤミのない程度に取り入れてみてもいいですね。

(なつくま/ライター)

(愛カツ編集部)