目が合った瞬間に男性をゾクっとさせるためには、可愛い路線ではなく、色っぽいと思わることが大切です。

魅せたい雰囲気を演出する自己プロデュース力は、恋愛においても優位に働きます。

そこで今回は、大人の色気を演出するメイク術をご紹介!

可愛いだけじゃない魅力を見せて、気になる彼をドキッとさせてみませんか?

男性がゾクッとする「色っぽい」をメイクで作るコツ

チークは内側からじゅわっと

血色感をプラスするチークは、デートメイクではぜひ取り入れたいところ。

健康的で明るいメイクが印象アップの決め手になります。

でも、いかにも「塗ってます!」なチークは、可愛らしい雰囲気になりやすいです。

色気を出すなら、肌の内側から火照ったような血色感がポイント。

控えめでありながらじゅわっと感が出せるバームタイプがおすすめです。

まつげはきれいにセパレート

長くカールしたまつげは、伏し目がちなときや横顔の色気を倍増させます。

でも、ダマダマ、まばらになったマツエクはNG。清潔感、上品さがあることも色気には大切です。

マスカラならしっかりコームを入れてきれいなセパレートまつげになるように意識してみてください。

マツエクはメイク時間が短縮でき、メイクを落とす手間を省けますが、不自然&まばらにならないように注意しましょう。

作り込みすぎないナチュラルさが、上品な大人の魅力オーラにつながりますよ。

毛穴レスな肌

色気を増すメイクとは?

毛穴レスな陶器肌は、美人度が増すポイント。

毛穴は多くの人が悩みがちなパーツだからこそ、日頃のスキンケアから毛穴レス対策をして、美肌を目指しましょう。

メイクの際は、専用のプライマーでも毛穴の凸凹をフラットにすると、そのあとのファンデがキレイにのせられます。

また、テカリやすいやすい人は、マットなルースパウダーを仕上げにのせるのがおすすめ。

パフだと厚塗りになりやすいので、ブラシでふわっとパウダーをのせるといいですよ。

部分的なツヤ使い

ツヤは色気アップに効果アリ!

でも、ただツヤをプラスするのは、テカリに見えてしまうことも。

ツヤは適度な部分使いが、きれいに見えて色気アップにつながります。

最近は、ツヤをプラスするバーム、ハイライトなどツヤ系コスメも増えているので、好みのものを見つけるのも楽しいですよ。

目尻と頬骨をつなぐCゾーン、目と目の間の鼻の付け根にツヤをプラスすると、華やかな印象が出せるので、気分を明るくさせたいときおすすめ。

色っぽいメイクでドキドキさせて!

いつものメイクの意識を少し変えるだけでも、大人っぽさ、色っぽさが高まります。

アイメイクやリップカラーを変えることも効果的ですが、作り込みすぎない「大人の余裕」が色っぽさのポイント!

メイクでも大人の余裕を演出して、気になる彼をドキドキさせていきましょう!

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)