もし職場で気になる人ができたとして、相手の気持ちが気になって仕事に手がつかなくなる……なんてこともあるかと思います。

面と向かって「私のことをどう思ってますか?」なんて聞くことはなかなか難しいかと思いますが、相手の本音は知りたいところ……。

そこで今回は、男性が「職場にいる好きな人」に無意識にとってしまう脈アリサインをご紹介します。

気になる彼からこんなサインが見られたら、あなたの恋が成就する日も近いかもしれません。

男性が「職場にいる好きな人」に取りがちな言動とは?

仕事を手伝ってくれる

「残業をしているときとか忙しいときに、よく『仕事手伝おうか?』って声をかけてきてくれる男性がいたんです。
親切な人だなって思ってたら、先輩から『あの人、あなたに気があるよ』って言われて、『なるほど』って思いました」(Wさん・28歳女性)

忙しいときや残業をしなくてはいけないときに、「手伝う?」と声をかけてきてくれる男性がいたら、脈アリと思っていいでしょう。

大変なときに声をかけてきてくれるということは、それだけあなたのことを見ているという証拠といえます。

プライベートのことを聞いてくる

「仕事の先輩が『休日はどんなことしてるの?』とか『彼氏はいるの?』とか、プライベートなことを聞いてきたんですけど、もしかして……?と思いました。
先輩には悪いと思いつつ、正直全く興味がないのでスルーしていたら、そのうち他の女性社員に声をかけ始めて、いつの間にか付き合い出しました」(Tさん・25歳女性)

プライベートのことを話しかけてくる場合も、脈アリサインと言えるでしょう。

仕事の最中は、なかなかプライベートなことを話さないかもしれませんが、職場の飲み会などで聞いてくる場合もあります。

酔ったときは本音が出やすいものなので、注意して観察してみましょう。

優しくフォローしてくれる

「仕事でミスをしたときに怒られると思っていたら『このミスは取り返そう』って声をかけられたことがあります。
『助かった』と思っていたら、『あの人、あんたにだけ優しいんだよ』って言われて、そういうことかって思いましたね」(Sさん・27歳女性)

仕事で、ミスをしてしまうこともあるでしょう。

そんなとき、フォローが優しかったり、「大丈夫、俺がなんとかするよ」とカバーしてくたりする人がいたら、脈アリかも……。

ポイントはあなたにだけ態度が違うかどうか。

自分では客観的な判断ができない場合もあると思うので、その場合は仲のいい同僚などに、客観的な意見を求めてみましょう。

プライベートで呼び方を変えてくる

「職場では『鈴木さん』って名字で読んでくるんですけど、職場の飲み会とかでは『エミちゃん』とか馴れ馴れしく読んでくる人がいるんです。
変な人だなと思ってたら、『あの人の好意が分かんないの?』って先輩に言われて驚きました」(Sさん・25歳女性)

TPOにあった言葉遣いをするのは、社会人としてのたしなみ。

しかし、プライベートでは呼び方を変えてくるなら、距離を縮めたいと思っている証拠。

とくに2人きりになったときやお酒が入った時に、馴れ馴れしく呼んでくるときは、脈アリの可能性大。

自分では判断が難しい場合は、やはり友人に意見を求めてみましょう。

職場に相談役を作っておくと便利かも?

今回は、職場でついしてしまう男性の脈アリサインを、ご紹介しました。

仕事に集中していると、なかなか男性のアプローチに気がづかないもの……。

人に言われて、初めて気がつくこともあります。

そのため、職場の知り合いに一人相談役を作っておくと、いいかもしれません。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)