恋愛をしていくうえで、大切なポイントの一つが、お互いに思いやりを持つこと。

自分のことしか考えていない人と付き合ってしまうと、あなたが嫌な思いをすることになるだけでしょう。

そこで今回は、「思いやり」がある男性の特徴を紹介します。

付き合うならこういう人!「思いやり」がある男性の特徴

「相手の立場」に立てる

「相手がどうしたいのかをちゃんと考えてくれる男性は、素敵な人だなって感じます。そういう男性って、やっぱりみんなから愛されますよね」(27歳/女性/販売)

「思いやり」を見極めるうえでもっとも重要なポイントは、相手の立場に立ってくれる人かどうか。

自分の欲望ばかりを優先させるのではなく、あなたの状況や希望、意見などを考慮して行動を取ってくれる男性は、自分さえ良ければいいなんて考えは持っていないはずです。

「ふたりで一緒に楽しみたい」という思いがあるのは、あなたへの愛情の表れでもあるでしょう。

「感謝」の気持ちを表現できる

「『ありがとう』ってちゃんと言えるかどうかは、とても大きいと思います。やってもらって当たり前のような態度を取られるとがっかりしますね」(26歳/女性/出版)

いつでもちゃんと感謝の気持ちを言葉にしてくれる男性は、相手への思いやりや尊重を持っている人。

ここはもっともその人の本性が見えてくる部分でもあるので、細かくチェックしておいたほうがいいでしょう。

大きなことだけではなく、些細なことに対しても感謝やお礼の言葉を述べられる男性は、本当に自然に思いやりのある行動を取れる人ですよ。

「柔軟な考え方」ができる

「自分の考えが絶対という男性は、本当に無理ですね。色んな考え方があることをちゃんと認められる男性には、他人への思いやりも感じられます」(30歳/女性/WEBデザイナー)

一緒にいる時間が増えてくれば、考えや意見の食い違いが生じることだってあるでしょう。

そういった際に、自分の考えを押しつけるのではなく、柔軟な考え方ができる男性は、ちゃんとあなたのことを尊重してくれている証拠。

「そういう意見もあるよね」と、まずは受け入れた上で、ふたりで意見を出し合える関係になれたら、いつまでもいいバランスを保っていけますよ。

きちんと「向き合ってくれる」

「ちゃんとお互いに向き合っていける男性と付き合いたいです。それがいつまでも一緒にいられる一番の秘訣だと思います」(24歳/女性/アパレル)

「向き合う」ということから逃げる男性は、結局は自分のことしか考えていない可能性が高いです。

ふたりの関係を大切に思っていたら、ちょっと敬遠する気持ちがあっても、なんとか向き合って話し合っていこうとするもの。

お互いに本音をぶつけられるのは、思いやりがあるからこそですし、それが絆を深めていくことにもなりますよ。

おわりに

普段のちょっとした行動の中に、思いやりは表れてくるものです。

人のことを思いやれる男性と付き合えたら、きっと幸せな恋愛ができるはずなので、何気ない行動をチェックしてみてくださいね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)