男性は、好きな女性が相手となると、他の女性とは違う対応をすることがあります。

何とも思っていない女性にはすることはあっても、好きな女性にはゼッタイにしないことがあるのです。

そこで今回は、男性の星座別に、本気で好きな女性に「ゼッタイにしないこと」をご紹介します。

今回ご紹介する言動を彼があなたにしないなら、本命かもしれませんよ。

【後編】男性の星座別・本気で好きな女性に「ゼッタイにしないこと」

てんびん座(9/23~10/23)

【おしゃれや準備を怠る】

基本的に、女性に対しては紳士的に振る舞うてんびん座の男性。

しかし、興味のない女性にはそこまで熱心になれず、ファッションや髪型などをビシッと決めることはありません。

そのいっぽうで、本命女性の前ではオシャレに気を使い、デートの下調べもバッチリするでしょう。

さそり座(10/24~11/21)

【近寄りがたい言動をする】

打ち解けるまではちょっと話しかけにくい、さそり座の男性。

女性には「側に近寄るな」オーラを強く出しがちで、無視をする場合も。

ですが、本命女性にはそんなことはしません。

いつも一緒にいたいという気持ちがあるため、いつもなんとなく側にいるでしょう。

いて座(11/22~12/21)

【ドタキャンやスケジュール変更をする】

行動的ないて座の男性は、思いつきで予定を変更することが多くあります。

女性に対しても同じで、いきなりスケジュールを変えて振り回してしまうこともあるでしょうが、もちろん本命女性に対しては違います。

デートのドタキャンもスケジュール変更も、するはずがないのです。

やぎ座(12/22~1/19)

【時間やお金をかけない】

いい意味で堅実なやぎ座の男性。

そのため、本命以外の女性には時間もお金もかけない傾向があります。

そもそもデートに誘うことすらまれで、割り勘やプレゼントもナシ。

でも、本命女性は気合を入れてデートに誘い、食事をごちそうしたりプレゼントを渡したりするのです。

みずがめ座(1/20~2/18)

【連絡を怠る】

恋愛に対して、それほど意欲を持たないみずがめ座の男性。

趣味に仕事にと忙しく動き回っているため、本命以外の女性に対してはメールなどの連絡も気まぐれになりがちです。

しかし、本命の女性にはマメに連絡をします。

返信しないということもないでしょう。

うお座(2/19~3/20)

【頼って甘える】

優しく穏やかで甘えたがりな、うお座の男性。

自然と年下キャラになりやすく、本命以外の女性には強気なところを見せません。

迷ったときは頼るし、選択を迫られたときも判断を任せます。

しかし、本命女性の前では別。

頼りになる姿を見せようと頑張るのです。

好きな人には「あえてしない」こともある

好きな人に嫌わたくないと思うのは、男女ともに同じこと。

だからこそ「これはしないよ」という行動があるのです。

今回ご紹介した内容を参考に、気になる彼の好意を見極めてみてくださいね。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)