誰しもが生まれたときに、「名前」を授かります。その名前にはあなたの運命が込められているのです。

今回は、とくに運命が強くこもっている名前の頭文字から、あなたの恋愛傾向を占います。

あなたの名前の頭文字がある行を探して読んでくださいね。

例:なみえ→な行 みき→ま行
※「が」や「ぱ」などの濁音は、点や丸を取って「か」「は」に直します。

【前編】女性の名前占い・名前の頭文字から読みとる「あなたの恋愛傾向」

名前の頭文字が、あ行・や行・わ行の女性

【一途で芯が強い】

尽くすタイプで、相手に対して誠実な恋愛をするのが、あ行・や行・わ行の女性。

穏やかで怒ることも少ない癒やし系の女性ですが、じつは見た目よりもかなり芯の強いところが、秘められた恋愛傾向といえるでしょう。

「この人!」と決めたら一途に尽くしたり、ケンカしたら絶対自分から折れなかったり、そんなところがあります。

名前の頭文字が、か行の女性

【自分を守ろうとする】

か行の女性は、社交的で協調性に富み、男性からも好かれやすい性格です。

気配りが上手なので、付き合ってからも愛されるでしょう。

しかし、その裏には秘められた恋愛傾向があります。か行の音は、本能的に自分を守ろうとする気質のある音。

恋愛では、自分の意見をできるだけ言わないようにして、彼を立ててうまくやっていこうとするのです。

名前の頭文字が、さ行の女性

【意外に情が深い】

自分の理想の恋愛を求めて、妥協をしないのが、さ行の女性。意志をしっかり持って恋愛するタイプでしょう。

そんなさ行の女性は、気が強く男性を尻に敷くタイプに見えますが、意外に情が深いところを持っています。

ダメなものはダメと言いますが、不誠実なことはしません。それが、さ行の女性の恋愛傾向なのです。

長く付き合うほどに、男性も、さ行の女性の良さを実感していくことでしょう。

自分の恋愛傾向に合った恋をしよう!

恋をしたときに自分がどんなふうになるのか、意外と自分ではわからないもの。

しかし、自分の恋愛傾向を把握しておけば、スマートに立ち振る舞える機会も増え、恋も発展しやすくなるはず。

今回ご紹介した内容を参考に、あなたに合った恋愛をしてみてくださいね。

(瀧天貴/占い師)

(愛カツ編集部)