恋愛において信頼と安心は必須ですが、安心しすぎると彼女を後回しにしたり、雑に扱ったりする男性もちらほら……。

もし彼があなたの大事さを忘れているようなら、一度「安心させない」ための行動をとってみてもいいのかも。

そこで今回は、彼を変に安心させないコツをご紹介します。

彼を「安心させない」コツとは?いつまでも夢中でいてもらう方法

LINEは過剰に送らない

彼と四六時中連絡をとりたい女性も少なくはないと思います。

ですが、自分からたくさん彼にLINEをすると、あっという間に飽きられてしますこともあるんです。

「いま何しているのかな?」と、彼があなたを思い出す前にあなたがLINEを送ってしまえば、彼は寂しくなることもことはありません。

毎回3時間後に返信だと、彼も「わざとだな……」と気づきますが、いつもは早めの返信だけどたまに3、4時間後、長いときは半日後に返ってくるとなると、「何してるんだろ……?」と気になるはず。

緊急連絡以外、返信速度に緩急をつけたほうが彼も(いい意味で)安心できない状態を作っておくことができます。

自分の全てを教えない

女性の中には、彼に自分の全てを知って欲しくて、自分のことをアレコレ話したり、LINEで今日何をしたかを逐一報告する人もいますよね。

けど、それでは彼も安心しちゃいます。知らない部分が残っていないと、人ってすぐに飽きるんですよ。

飽きられないためにも、変に安心させないためにも、自分のことは徐々に教えましょう。会うたびに彼のまだ知らないあなたを出すことで、新鮮さは保てます。

優しくてマメな女子は、彼に聞かれる前に今日何があったかを報告しがちですが、聞かれていないのなら別に報告しなくてもいいかと。

SNSでは「意外な一面」を出す

SNSを活用するのも手です。

彼の知らないコミュニティで楽しく過ごした思い出の写真をSNSにあげると、それを見た彼はあなたに興味を示すでしょう。

自分の知らない場所で彼女が楽しそうに過ごしていると、ちょっと不安になる男性も少なくないです。

とくに、その場所に他の男性(なんならイケメン!)が混じっているとなると、かなり気になるはず……!

他の男性とのツーショット写真をSNSにあげるのはおすすめしませんが、集合写真で男性の隣!は彼を安心させないためにはアリかもしれません。

他の男性とも交流があり、もしかしたら取られるかも? という不安があると、彼もあなたのことをそう変に後回しにしたりはしませんから。

ちょっとの不安はアリ!

不安がちょっとでも残っている状態だと、男性もあぐらをかかないです。

人って不安が残っていることに対してついつい考えてしまうんですよ。

付き合う上で安心感はもちろん大事です。しかし、何事も「ほどほど」がいいものです。

ちょっとくらいは「安心しきらせない」方が、後々いい関係を築けるのではないかと思います。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)