「恋をすると女性は綺麗になる」と言われていますが、それは「良い恋愛」をしている場合に限ります。

付き合っていても相手を信用できないような不安ばかりの恋愛や、自分も悪い影響を受けるようなだらしない男性との恋愛はむしろブスになってしまう場合も……。

付き合うと女をブスにしてしまう残念男の特徴を解説します。

早く逃げて!付き合うと女をブスにする残念男の特徴

「痩せる」と言いつつ食べ過ぎな男

体型のだらしない、よく食べる男性と付き合っていると女性はほぼ例外なく太ります。

普段からたくさん目に入る情報はその人の「基準」になりやすいので、太っていても気にしない彼の姿を見ていると彼女もだいたいブクブク太っていきます。

ダイエットのことだけならそれほど実害はないかもしれませんが、「口だけで行動しない」のは、たとえばリストラされたのに「明日から就職活動する」と言ってしないなど、他の行動にもつながることが多いですよ。

隠れモラハラがひどい男

「家事は女がやるのが当たり前」など、男尊女卑な発言を公言している男性はまだわかりやすいのですが、分かりづらい言い方の隠れモラハラ男は危険です。

「友達の彼女はめちゃくちゃ料理上手で家もピカピカでさ。

俺もそんな料理食べたいしあのくらい綺麗な家だったら帰ってきて楽しいだろうな」

……などとさりげなく彼女の家事能力を否定し、けなすような男性は要注意。

そんな男性と付き合っていると「私ってダメなのかな」「魅力がないのかな」と自信を失って笑顔も減り、輝きが失われていきます。

褒めない、否定が多い

褒めない、否定が多い

男性のなかには、「身内は褒めないもの」という変なポリシーを持っている人もいます。

せっかく彼女が頑張っていても、他人の前で「こいつ本当にとろくて」「こんなブス、俺くらいしか付き合えないですよ」などと否定したりけなしたりすることがカッコいいと思っている人もいるのです。

冗談だと思っていても、そんな発言を聞いたら傷つくもの。

いくら2人でいるときは優しかったとしても、一緒にいて不快な思いをする男性と我慢して付き合っているとストレスが溜まります。

場合によっては、「彼がそこまで言うなんて私って客観的に見ても魅力がない人間なのかも」と、自己肯定感も下がってきてしまうかも……。

「私、大事にされてないかも」と思ったら離れるのが正解

付き合っている彼の影響は多かれ少なかれ受けてしまうもの。

しかも悪い影響のほうが受けやすいんですよね。

お付き合いしていて彼に満足しきっているのなら問題ありませんが、「これってこの人どうなの?」と思う部分があったらちょっと立ち止まって考えてみて。

そこで「私って大事にされていないかも」と感じたら離れるのが正解です。

自分の心や体がダメージを受けるような相手からはさっさと逃げましょう。

(ライター/上岡史奈)

(愛カツ編集部)