お互いに好きだから、交際を始めたのに、なぜか付き合うとケンカが増えてうまくいかない……。

カップルの相性は、交際してみないとわからないこともあります。

そこで今回は、運命をつかさどる男女の誕生日から、相性の悪いカップルを占ってみました。

もしかしたら、あなたと彼は、一緒にいると疲れてしまう相性かもしれません。

さっそく見ていきましょう。5位から1位の順で発表です。

2人の誕生日別・相性最悪?一緒にいると疲れる男女カップルランキングTOP5

5位 4日、13日、22日、31日生まれの女性×3日、12日、21日、30日生まれの男性

【彼に放っておかれる】

人並みの恋愛がしたいあなた。

しかし、あなたはデートしたいと思っても、彼は友だちや知人との集まりを優先してしまうところが。

「一緒に来る?」と言われて参加しても、あなたの存在を忘れて周囲の人と楽しんでしまうこともあるでしょう。

無理に彼に合わせず、マイペースさを大事にして、付き合ってみるといいですよ。

4位 6日、15日、24日生まれの女性×7日、16日、25日生まれの男性

【なんだか愛情が足りない】

クールな彼は、彼なりの方法で愛情を表現します。

しかし、深い愛情で愛し愛されたいあなたにとっては、彼の表現ではなんだか物足りないかも。

その結果、彼はさらにひねくれ、あなたもぐったり。望んでいることをしっかり話し合うのが大切ですよ。

3位 5日、14日、23日生まれの女性×4日、13日、22日、31日生まれの男性

【お互いに意識の方向が真逆】

外の新しい世界に、意識が向いているあなた。

しかし、彼の意識は内側の世界に向いているところがあります。

そのため、今まで築き上げてきたものを守ろうとするのです。

根本的に、意識の向かっている方向が正反対。

合わせようとすると疲れるばかりなので、自分の世界も大事にしながらお付き合いするとうまくいくかもしれませんよ。

2位 3日、12日、21日、30日生まれの女性×4日、13日、22日、31日生まれの男性

【ノリが違うのでモヤモヤする】

好奇心にあふれ、刺激を好むあなたから見ると、彼は保守的で落ち着きすぎた人に見えるでしょう。

遊びの場に彼を誘っても、「行ってきていいよ」と別行動を普通に提案されてしまうことも……。

根本的にノリが違うのですが、お互いの価値観を理解してみてください。

1位 7日、16日、25日生まれの女性×6日、15日、24日生まれの男性

【ひねくれて彼を疲れさせる】

甘えるのが苦手なあなた。

一度ケンカをするとしばらくへそを曲げ、なかなか素直になれないところがあります。

しかし、彼は精一杯、下手に出てくれるのにです。

あなたにとっては、ひねくれることもひとつの自己主張ですが、彼からすると疲労度マックスに……。

彼の疲労が溜まる前に、話し合いをして冷静に解決するようにすると、交際がうまくいくでしょう。

相性が悪くても解決方法はある!

お互いに普通に接しているだけなのに、考え方や価値観が合わず、なぜかケンカをしてしまう……。

そんなカップルは意外に多いもの。

しかし、お互いの恋愛傾向を把握して、自分との違いを前向きに受け入れることで、交際は長続きするはず。

今回ご紹介した内容を参考に、ぜひ意中の彼との関係を深めてみてくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)