性格や運命を表す干支に、パッションや恋愛傾向を表す血液型占いを組み合わせる相性占いは的中率抜群!

今回は、そんな相性占いで干支×血液型別「取り繕わずに付き合える男女」TOP10を占いました。

まずは10位から発表します。

【干支×血液型】相性占い♡「取り繕わず付き合える男女」TOP10

10位 子(ねずみ)年O型の男性と申(さる)年A型の女性

……くつろげる仲

心優しくて頼りがいのある子(ねずみ)年O型の男性と、明るく見えて寂しがり屋なところがある申(さる)年A型の女性。

一緒にいるとホッとくつろげる相性です。

申(さる)年A型女性が一方的に頼りすぎなければ、ずっと仲良しでいられるはず。

9位 寅(とら)年A型の男性と午(うま)年O型の女性…ケンカするほど仲良く

男らしい寅(とら)年A型男性と、元気いっぱいの午(うま)年O型女性。

ケンカするほど心の距離が近づくふたりです。

お互い取り繕わずに本音をぶつけ合うため、揉めることも多いけれど、仲直りするたび絆がグングン深まっていくでしょう。

8位 巳(へび)年B型の男性と丑(うし)年AB型の女性

……ツーカーコンビ

マニアックな巳(へび)年B型の男性と、超がつくほどマイペースな丑(うし)年AB型の女性。

こだわりの強い者同士、不思議とツーカーで通じ合える組み合わせと言えそう。

ふたりの世界に浸りすぎて、周囲から浮かないようにだけ気をつけましょう。

7位 午(うま)年のAB型男性と戌(いぬ)年A型の女性

……波長ピッタリ

やんちゃで独創性あふれる午(うま)年AB型の男性と、マジメでしっかり者の戌(いぬ)年A型の女性。

性格、キャラとも正反対なふたりとはいえ、不思議とウマがあいます。

ありのままでいられるので、自然な流れに身を任せているだけでゴールインの可能性も。

6位 酉(とり)年A型男性と辰(たつ)年O型の女性

……公私にわたるよきバディに

インテリジェンスあふれる酉(とり)年A型の男性と、向上心旺盛でキャリア志向の辰(たつ)年O型の女性。

はじめは互いをライバルとして意識しあいますが、時間が経つにつれてよき同志になれそう。

何でも本音で語りあえるふたりは、公私ともベストパートナーに。

5位 寅(とら)年AB型の男性と亥年(いのしし)年B型の女性

……気遣い無用のサバサバしたふたり

個性派キャラの寅(とら)年AB型と、猪突猛進タイプの亥年(いのしし)年B型の女性。

遠慮なくズバズバ本音を言いあえる、サバサバした関係です。

議論やトークがエスカレートしてケンカに発展することもあるけれど……お互い根に持たないため、すぐに仲直りしてしまうのも、この組み合わせの特徴と言えそう。

4位 巳(へび)年A型の男性×酉(とり)年AB型の女性

……ベテラン夫婦のような安定感

少し内気なところがある巳(へび)年A型の男性を、上手に支えられるのが気配り上手な酉(とり)年AB型の女性です。

まるで長年連れ添った夫婦のような風格さえ漂うおしどり相性。

特別努力しなくても、スムーズに進展していく仲良しカップルでしょう。

3位 卯(うさぎ)年B型の男性と未(ひつじ)年O型の女性

……楽しい交際

社交的で陽気な卯(うさぎ)年B型の男性と、人当たりソフトな未(ひつじ)年O型の女性。

どちらも相手を思いやるコミュニケーションができるため、出会ってすぐに話が盛り上がり、意気投合しそう。

友達を大事にするふたりは、互いの家族や友人を巻き込んだ楽しい交際に。

2位 丑(うし)年O型の男性と子(ねずみ)年A型の女性

……ほのぼのラブ

素朴で落ち着いた丑(うし)年O型の男性と、優しく気の利く子(ねずみ)年A型の女性。

等身大のナチュラルカップルです。

背伸びせず、ありのままの自分でいられるのでとにかくラク。

お互いのんびり屋のため、ゆったりペースです。

……とはいえ、着実に進展していくでしょう。

1位 申(さる)年B型の男性と申(さる)年B型の女性

……互いに刺激しあえる

おしゃべり好きで楽しい申(さる)年B型同士。

価値観も波長もピッタリ!

取り繕わずに付き合えるカップルナンバー1です。

他のペアならケンカになりそうなシチュエーションでも、ふたりは全くそんな心配なし。

むしろトラブルの種さえ、笑いや刺激に変えてしまうことができるのが、この組み合わせのスゴイところ。

インスパイアしえるため、恋人はもちろん、ビジネスパートナーとしても大切な存在に。

まとめ

あなたと気になる彼はランクインしていましたか?

もし入っていたら文字通り、ふたりはありのままでつきあえる好相性。

勇気を出して、アタックしてみましょう。

もしランク外でも心配しないでください。

相性は努力次第で好転させることができますから。

いずれにせよ、偽りの仮面を被っていてはダメ。

自信がなくても、まずはあなたがありのままの自分を見せること。

……それが取り繕うことのない関係を築く一歩になるでしょう。

(涼月くじら/占い師)

(愛カツ編集部)