付き合う前は彼に追われていたのに、付き合った後は立場逆転で、彼を必死に追っている……

このケース、結構よく耳にしますが、ちょっとさみしいですよね。

付き合った後も、彼に少しは追われた状態でいたい、と思うのは自然なこと。

そこで今回は、男性に追われる構造を作る方法をご紹介。恋愛で精神的に不安定になってしまう方は、追うよりも追われるように持っていた方がいいと思うのです。

追われる恋がしたい!男性に「追いかけさせる方法」って?

相手とのペースを合わせる

多くの男性は、「しつこくない」女性が好きです。

彼を追う状態になってしまっていは、好意丸出し、かつ、しつこくなっていることが多め……。

「好き」という気持ちは出してもいいのですが、LINEをたくさんしたい、もっと会う回数を増やしたい……などなど、求める気持ちが強くなってしまったり、欲を押し付けたりしてしまうと、男性にとっては「しつこい」とか「重い」と感じます。

そうなると当然、追いません。追うどころか嫌われてしまうこともあります。

追われたいのなら、しつこさは絶対に出さないほうがよいですよ。

あえて「言い返さない」

あえて「言い返さない」

付き合っていれば、彼にムカつくことだってあるでしょう。ケンカもするはずです。

でも、きつい言葉で言い返したり、論破するよりも、時にはあえて沈黙してみてください。

感情的になって言葉を選ばず思っていることをバーっと勢いで言ってしまうこともあるかもしれませんが……追われる女性は、そんなことはしません。

言葉を選んで淡々と気持ちを伝えるか、もしくは沈黙するか。

相手が反省も改善もしようとしないときにギャーギャー騒いでも、態度は変わらないし、むしろ冷めたり離れたりします。

あなたが冷めた態度をとって少し離れることで「やばい、怒らせたかも」「フラれるかもしれない」と反省して追うんです。

追われた状態をキープしたいのなら、きつい言葉で言い返すのではなく沈黙でいきましょう。

ほんの少しの不安で追われやすくなる

ほんの少し不安を与えるだけで、追われる状態をキープできます。

円満に交際するには安心感も大事ですが、完全には安心させないほうが彼の愛情を確かに感じられるでしょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)