あなたが彼といて幸せだと思うように、彼もあなたといて幸せだと思ってくれたらうれしいですよね。

ですが、男性は「幸せ」とか「大好き」という言葉をなかなか言ってくれない人も多いもの。

彼が本当はどう思っているのか、わからないことも多いのではないでしょうか?

そこで、ここでは、彼が幸せと思うときに出すサインをアドバイスします。

このサインが出ていたら、彼は幸せを感じているときです!

口には出さないけど…男性が「幸せ」を感じているときに出すサイン3つ

1.ボディータッチが多い

いつもはそんなことないのに、今日はやたらと髪を触ってきたり、手を握ってきたりする……。

そんなときは、彼は幸せだと思っている証拠です。

彼女と一緒にいて楽しい、幸せだと感じたとき、ついつい彼は必要以上に彼女に触れたい、甘えたいという気持ちになってしまうのでしょうね。

彼自身に余裕がないと、なかなかイチャイチャするという気分にもなりません。

ボディータッチが多いときは、自然体でリラックスしている証でもあります。

2.いつもとは違う呼び方をする

彼女の名前をいつもとは違って呼び捨てにしたり、ちゃんづけにしたり、何回も呼ぶのも幸せのサインです。

彼女といて幸せだと感じているとき、いつも彼女がそばにいることを彼なりに確認しているのでしょう。

小さい子供が母親を呼んで返事が返ってきたときに安心感を得るように、彼もあなたの返事を聞いて安心しているのかもしれません。

弱点や失敗を話してくれる

彼の弱点や失敗談を楽しそうにあなたに話しているときも、彼は幸せを感じているサインです。

そもそも、男性は彼女にかっこつけたいものなので、自分の弱点や失敗を話したがりません。

ですが、幸せを感じているときは、あなたのことを信頼していて、自分の弱点や失敗を話してもあなたには嫌われないと確信しています。

だから、自分の弱いところもさらけ出せるというわけなんですね。

自分の弱点や失敗は、心を開いている相手でなければなかなか話せません。

そんな話をするのは、あなたの前ではリラックスしている証でもありますよ。

あなたの彼の表情は?

彼が幸せを感じているときは、いつも笑顔のはず。

彼が笑顔なら、安心して大丈夫。

彼が幸せを感じているサインを出しているタイミングに、彼に、「愛している?」なんて聞いてみたら、きっとうれしい反応が返ってきますよ。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)