バレンタインは、女性から堂々と愛を告白できるまたとないチャンス。

男性側も顔や口にこそ出さなくても、「誰かチョコをくれるかな?」とワクワクドキドキして待っている人も多そう。

今回は、恋愛傾向や運命をつかさどる干支別に「バレンタインに急接近する男女カップルTOP10」を占いました。

10位から1位のランキング形式でお届けしますので、さっそくチェックを。

干支別・バレンタインに急接近する男女カップルTOP10

10位 亥(いのしし)年生まれの男性×申(さる)年生まれの女性

……友達のサポートで甘いムードに

良くも悪くもまっすぐな彼と、ノリのいい彼女。

基本の相性はそれほどよくないとはいえ、バレンタイン前後はムードが一変しそう。

共通の友人や家族が間に入ってくれるおかげで、自然といい雰囲気に。

気取った高級ショコラより、心のこもった手作りのチョコのほうが喜ばれるはず。

9位 子(ねずみ)年生まれの男性×卯(うさぎ)年生まれの女性

……心温まる交際に

気の弱めな者同士、好意を抱きあっていてもなかなか進展しません。

ただし、卯(うさぎ)年の女性が積極的になる2021年のバレンタインは、急接近の期待十分。

彼もいつもとは違う大胆な彼女に驚きながらも、愛を受け入れるでしょう。

お互い家が大好きなため、おうちデートがメインのアットホームな交際に。

8位 卯(うさぎ)年生まれの男性×寅(とら)年生まれの女性

……苦手意識が恋に変化

草食系の卯(うさぎ)年男性は最初、肉食系の寅(とら)年女性に苦手意識を抱きがちながらも、バレンタインが近づくにつれて気になる存在へと変わっていきそう。

彼女のほうに心が変わりの暗示も出ていますが、むしろそれが彼のハートに火をつけ、ふたりを強く結びつけるドラマを引き起こすでしょう。

7位 未(ひつじ)年生まれの男性×午(うま)年生まれの女性

……ギャップが熱愛の呼び水に

情熱的で惚れっぽい午(うま)年女子が、優しい雰囲気の未(ひつじ)年男性に一目惚れして、猛烈アタックをスタート!

初めは戸惑っていた彼も、彼女の熱意にほだされて、最終的に愛を受け入れることに。

バレンタイン後は立場逆転! 

彼のほうが積極的になりそう。

6位 寅(とら)年生まれの男性×亥(いのしし)年生まれの女性

……邪魔されるほどラブラブ度アップ

好きになったら、まっしぐらに突き進むふたり。

バレンタインは、そんな彼と彼女にジェラシーを抱く人たちがいろいろ邪魔してきそうですが、むしろ障害があるほど燃え上がることになるでしょう。

洋酒入りのチョコも、甘いひとときを演出してくれそう。

5位 戌(いぬ)年生まれの男性×酉(とり)年生まれの女性

……バレンタイン前後からヒートアップ

2月に入ってすぐ失恋しそうなのが酉(とり)年生まれの女性。

それを慰めるのが、しっかり者の戌(いぬ)年男性みたい。彼の誠実な優しさに、傷ついた彼女の心も癒えていき、やがてそれが愛に変わるのも時間の問題でしょう。

バレンタインが近づくにつれて急接近! 離れられない仲へ。

4位 午(うま)年生まれの男性×巳(へび)年生まれの女性

……ロマンティックに燃え上がる

恋多きタイプの午(うま)年の男性と、一途な巳(へび)年の女性。

本来は近づくほど傷つけあいやすい相性ながら、2021年のバレンタインにはドンデン返しが。

浮気ばかりの彼が改心して、彼女だけを愛するように。その結果、難色を示していた巳(へび)年の女性も、交際に積極的になるのです。

当日はロマンティックで忘れられない1日に。

3位 酉(とり)年生まれの男性×子(ねずみ)生まれの女性

……自然と惹かれあう

日頃はお互いに住む世界が違うと敬遠しあっているふたり。

でも、2021年はまるで魔法がかかったように、どちらともなく惹かれあい、強く求めあうようになるでしょう。

ライバル同士だったふたりが急接近なんてストーリーもあり。

いずれにしても、アツアツ&ホットなバレンタインになることウケアイ。

2位 丑(うし)年生まれの男性×丑(うし)年生まれの女性

……盛大に盛り上がる

同じ干支だけに、のんびり&じっくり愛を育むスタンスも一致。

時間はかかるけれど、最終的には必ず結ばれる組み合わせです。

バレンタインも最初はどうなることかと思うけれど、次々いろいろなプランが決まり、当日は盛大に盛り上がれるでしょう。

相手任せにせず、自分が引っ張っていこうと思う気持ちが大切かも。

1位 巳(へび)年生まれの男性×辰(たつ)年生まれの女性

……違いやアクシデントが恋のスパイスに

引っ込み思案の彼と、積極的な彼女。

噛み合わないふたりが急接近するのは、バレンタインの少し前です。

一緒にアクシデントやハプニングに巻き込まれたのがきっかけで、お互いの意外な魅力に気づいて惹かれあうようになるでしょう。

元々キャラが違うため、ケンカになることも多いけれど、仲直りするたび絆が深まり、情熱にも火がついてラブラブに。

おわりに

バレンタインを逃しても、ホワイトデーやお花見など、恋を後押ししてくれるイベントは、これからもいろいろあります。

だからこそ失敗してもいいと、気楽な気持ちでアタックしてみてください。

恋するみなさんに、幸せが訪れますように。

(涼月くじら/占い師)

(愛カツ編集部)