好きな人ができると、彼の気持ちが気になりますよね。

しかし、彼の気持ちがわからずモヤモヤしている方も多いのではないでしょうか。

今回は男性の星座別に、彼が脈ナシの女性に出すサインを占ってみました。

【後編】男性の星座別・彼が脈ナシの女性に出すサインって?

てんびん座(9/23~10/23)

【アドバイスがない】

てんびん座の男性の脈ナシサインは、アドバイスをしないこと。

彼は脈ナシの女性に対しては、相手に「この色の組み合わせどう?」と聞かれても、「べつにいいんじゃない」と言うだけになるでしょう。

会話を発展させようとしないのが彼の脈ナシサインですよ。

さそり座(10/24~11/21)

【相手に近寄らない】

自分を出さないさそり座の男性が出す脈ナシサインは、ズバリ「近寄らないこと」です。

受け身に見えて、じつは興味のある女性には大胆な行動しますが、脈がない人にはそもそも自ら近寄らないでしょう。

あからさまに席を離れたりはしませんが、なんとなく壁を感じるでしょう。

いて座(11/22~12/21)

【相手に合わせない】

行動的ないて座の男性。脈ナシのサインは「相手に合わせない」です。

日頃から忙しくするのが好きな彼。

好意がある相手には「時間」を使いますが、脈のない相手にはSNSなどの返信やメッセージも遅く、また内容も短い業務連絡になってしまうのです。

やぎ座(12/22~1/19)

【お金を費やさない】

堅実的な星座であるやぎ座の男性。

興味のない相手には、缶ジュースでさえご馳走しないでしょう。

よほどお世話になったとか、助けてもらったとかなら別ですが、軽い食事だとしても、ご飯をご馳走することなどはありません。

お金を使わないのが、まさに脈ナシサインなのです。

みずがめ座(1/20~2/18)

【プライベートを話さない】

フレンドリーなみずがめ座の男性。

分け隔てなく接するので、脈ナシサインを見極めるのは難しいかもしれません。

ですが、プライベートに関する話をしない場合は、脈ナシと思ったほうがいいでしょう。

また、異性を感じさせるような行動を取った時に、嫌な顔をされてしまった場合もナシと言えます。

うお座(2/19~3/20)

【寂しさを伝えようとしない】

優しい気づかいをするうお座の男性の脈ナシサインは、「寂しさをアピールをしないこと」です。

甘えたがりなので、自分がいかに大変かなどは気軽に言うでしょう。

ですが、興味のない相手には「寂しい」「ひとりでいるとつまらない」など、一緒にいたいアピールをしないのです。

脈ナシでもチャンスはある?

気になる彼の言動に、今回ご紹介した内容は当てはまったでしょうか。

もし、仮に当てはまるものがあったとしても、今後のアプローチの仕方によっては、脈アリになることもあります。

彼がどんなアプローチをすると、好意を抱きやすいのか把握しておくと、逆転のチャンスがあるかも。

ぜひ、彼のツボを探ってみてくださいね。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)