気になる人ができると、相手の良い面ばかり見てしまい、相手の本質がわからなくなってしまうことがあります。

そのため、いざ交際してみたら、自分とは性格的に合わない男性だった……なんてこともあるのです。

今回は、男性の星座別に、彼が隠している「ブラックな一面」をご紹介します。

気になる彼の、まだ知らない一面を知れるかもしれません。ぜひ、チェックしてみてください。
【後編】男性の星座別・彼が隠している「ブラックな一面」って?

てんびん座(9/23~10/23)

【バランス良くモテていたい】

てんびん座の男性は、オシャレでスマートな傾向があります。

言い寄ってくる女性はたくさん!

じつは、彼自身も「バランス良く多くの女性にモテていたい」と思っているところが、彼のブラックな一面です。

モテることがおしゃれへのモチベでもあるので、大目に見てあげてください。

さそり座(10/24~11/21)

【束縛がすぎる】

さそり座の男性は、マジメによく働く傾向があります。

しかもわかりやすく一途なので、ひそかにモテるでしょう。

でも、恋愛トラブルになると感情的になり、束縛がすぎてしまうブラックな一面が……。

彼に誤解を与えないよう、注意をしてください。

いて座(11/22~12/21)

【新しい女性に乗り換える】

いて座の男性は、女性が大好き。

付き合っている彼女がいても、好みの女性がいるとつい声をかける傾向があります。

それだけで十分ブラックですが、新しい女性に乗り換える率が高いのが、一番のブラックな一面でしょう。

モテるのは彼の魅力でもあるので、全否定はしないようにしてくださいね。

やぎ座(12/22~1/19)

【打算的】

やぎ座の男性は、現実主義者な傾向があります。

精神的にも経済的にもしっかりしているので、結婚相手としても◎。

しかし、自分にメリットのある女性を選びがちというブラックな一面を持っています。

でも、付き合ったらそんな打算は弱まるでしょう。

みずがめ座(1/20~2/18)

【友達付き合いをデートより優先】

みずがめ座の男性は、友だちや仕事仲間も多く、恋愛にはちょっと淡泊な傾向があります。

友達付き合いをデートより優先することは、わりと日常茶飯事というブラックな一面を持っています。

でも、浮気をすることはほぼありませんので、問い詰めないように。

うお座(2/19~3/20)

【女性にお金を出させる】

うお座男性は、甘えん坊な性格をしている傾向があります。

そんな彼の関係に慣れてくると、女性にお金を出させがちなところがブラックな一面。

しかし、じつは頼られたい願望も強い彼なので、上手におだてられれば解決するでしょう。

ブラックな一面は、先に知っておくといい!

好きになると、彼のブラックな一面に気づかなくなってしまうもの。

あとになって後悔しないためにも、交際前に男性の性格は、ある程度把握しておくといいかもしれません。

今回ご紹介した内容を参考に、あなたに合った男性を見つけてくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)