彼のことはとても好きだけど、一緒にいるとなんだかイライラしたり疲れを感じたりする……。

そんなふうに感じるときは、もしかしたら彼とあなたの相性はあまり良くないのかもしれませんよ。

今回は、男女の血液型別に、「恋の相性ダメダメ」なカップルをランキング形式でご紹介します。3位から1位の順で発表です。

2人の血液型別!「恋の相性ダメダメ」なカップルランキングTOP3

3位…A型の女性×B型の男性

A型の女性は、頑張りすぎるあまり、B型の男性が求めている肝心なこと――「癒やし」を忘れてしまうことがあるよう。

そこに気づけないと、すれ違いばかりで疲れるだけの恋になってしまうでしょう。

仲良くやっていくには、B型の男性と一緒に行動する前に、A型の女性が相手の気持ちを考える機会を持つのが重要になります。

A型の女性が、もう一度自分の周囲や彼を見渡して心に問いかければ、お互いに安らげる関係でいられるでしょう。

2位…AB型の女性×B型の男性

AB型の女性は、理不尽な恋愛を好まないところがあります。

そのため、少しいい加減なところがあるB型の男性と一緒にいると、疲れてしまう可能性が。

疲れるに至った経緯や過去を振りかえって、今後の付き合い方を工夫していくと良い状態がやってくるはず。

1位…B型の女性×A型の男性

B型の女性は、平和的な恋愛好む傾向にあり、恋人との衝突を避けるところがあります

そのため、理論的な思考のA型の男性との相性はあまり良くないよう。

いっぽうで、A型の男性もB型の女性が持つ「飽きっぽさ」や「せっかちさ」など、彼女の短所がつい目についてイライラしがちになります。

しかし、お互いにそこを克服できれば、他のいかなる障害も克服できないものはありません。確信を持ってどっしりと構えることが大事でしょう。

相性が悪くても長続きする方法って?

相手のことが好きでも、つい短所が見えてイラっとしてしまうのは、仕方のないことです。

どんな人も完ぺきではありませんし、何かしらの短所があります。

そんなお互いの短所も受け止めて、2人でお付き合いしやすい関係を築いていければ、相性は悪くても長続きする交際ができるはず。

今回ご紹介した内容を参考に、気になる男性との仲を深めていってくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)