好きな人のことは、どんな仕草や行動もかわいいと思えるもの。

あなたも、彼の欠点も含めてもなお、「やっぱり好き」という気持ちがあるのでは。おそらくそれは付き合っている彼も、同じ気持ちだと思います。

今回は、デート中に男性が改めて「かわいい」「やっぱりお前が好きだ」と感じた瞬間をご紹介します。

やっぱり好き!男性がデート中に「かわいい」と感じる瞬間3つ

1.デートに意欲的な姿がかわいい

「いつも、彼のリードのもとでデートをしている」という女性も多いでしょう。

彼から「ご飯、なに食べたい?」「〇〇に行ってみよっか」と言われるがまま……といったケースも、よくありますよね。

そんな人は、ちょっと勇気を出して、自分から「〇〇に行ってみようよ」と、提案してみてはいかがでしょうか。

それによって、あなたが彼とのデートに意欲的であることが伝わるので、彼も嬉しくなるはず。

自分の行きたい場所に彼を連れ出して、「これ似合うじゃん。買ってみたら?」と、買い物に付き添ってあげたり、「じゃあ、〇〇まで競争だ!」「あそこまで歩いてみようよ」なんて、積極的に彼を連れまわしたりしてみてもいいでしょう。

デートに積極的な彼女のことを、「かわいい」「やっぱり好きだなあ」と感じるでしょう。

2.素の姿を見せてくれるのがかわいい

素の自分を見せることって、簡単なようで意外と難しいもの。

好きな人の前だからこそ、格好悪いところを見せたくない……「かわいくいなきゃ」と、自分にプレッシャーをかけている女性も多いのではないでしょうか。

でも実は、男性が「かわいい」と感じるのは、飾らないあなたの素の姿なのです。

デート中に、ついあくびをしてしまったり、ドライブ中に眠ってしまったり。

そうした無防備な姿を見せてくれるあなたに、彼は「自分のことを信頼してくれているんだな」と感じ、「かわいい」「守ってあげたい」と感じるのです。

ヘンに繕ったところで疲れてしまいますし、相手も気を遣われているのがわかってしまうので逆効果かもしれません。それよりも、多少羽目を外してもいいので、勇気をだして素の自分を見せたほうが、二人の関係性をよりいっそう深めることにつながりますよ。

3.無邪気な笑顔で楽しんでくれるのがかわいい

好きな人がクシャッと心から笑う姿にをみて、ホッとした経験がある人も多いのではないでしょうか

好きな人が無邪気に笑ってくれると、それだけ心を許してくれていると感じられて嬉しいものですよね。

たとえばデート中に、彼が「あ、これすごくおいしい!」「ちょっと食べてみて」なんて、無邪気に楽しんでいる姿を見ると、あなたもつられて嬉しくなるはず。幸せな気持ちになるでしょう。

そこで、あなたの方も、デート中に「無邪気な笑顔」を見せることを心がけてみてください。

気の利いた話ができなくても大丈夫。

たとえば、ご飯が美味しかったら「これ、おいしいなあ~」「お腹いっぱいで幸せ」なんて、嬉しい気持ちを、わかりやすく言葉と表情で見せるとか。

デートを楽しんでくれていることがわかると、彼も一緒にいて楽しいでしょうし、ふたりの居心地の良さに、あなたへの愛情がますます深まっていきますよ。

いつものデートに取り入れてみよう

好きの気持ちが本物なら、どんな姿を見せても「いいな」と思えるもの。

彼を信じて、適度に素を見せつつ、意欲的に無邪気にデートを楽しんでみてくださいね。

デートを重ねるたびに、彼を惚れ直させるすてきな彼女を目指しましょう♡

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)