「イチャイチャしよ♡」と女子から男子に伝えるとき、恥ずかしくてうまく伝えられなかったり、素直に可愛く言えなかったりすることもあるでしょう。

そこで、今回は、男子が胸キュンした女子の「イチャイチャしよ♡」の伝え方を、体験談と一緒にご紹介します!

恥ずかしくて、いつもはなかなか伝えられない……という人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

女子必見!彼に「イチャイチャしよ♡」を可愛く伝える方法

彼に近づいて伝える

「女の子の方から俺に近づいてきてイチャイチャしたいって言われたら、本能的に避けられない!(笑)積極的な感じとお互いの距離感に胸キュンして、思わず恋に落ちたことがあります」(25歳/飲食店)

男子との距離をちょっとずつ縮めて、近くなったところで「イチャイチャしたい」と伝えるのも、男子に可愛いと思わせるテクニックのひとつ。

2人きりのシチュエーションで試してみるのが効果的です。

出会ってからあまりにも早い段階で、遠慮なしに距離を縮めると、大胆すぎてドン引きされてしまう可能性があるので注意して。

距離を縮めるときは、少しずつがおすすめです。

モジモジしながらちょっとずつ気になる男子に近寄って、耳元であなたの本音をささやいてみてください。

後ろから声をかけて伝える

「デートの帰り道、ちょっと後ろを歩いて俺についてきてたんだけど、背後から不意に『ねぇねぇイチャイチャしたい』って服引っ張られて、可愛すぎるだろってなりましたね」(28歳/金融系企業)

デートの帰り道などで男子の一歩後ろを歩いて、タイミングを見計らって「イチャイチャしよ♡」とお願いしてみるのもおすすめです。

「後ろから声をかけられる」という不意打ちの行為に、一気に心を奪われる男子が多数。

ちょっぴり男子の服を引っ張って、恥ずかしそうな雰囲気を演出してみてください。

彼が思わず抱きしめたくなるような可愛さがアピールできるかも!

はにかんだ笑顔で伝える

「はにかみ笑顔でイチャイチャしよって言われたら、たまらないですよね!本当は恥ずかしいけど、思い切って言ってくれたんだなって思うと、胸が熱くなります。それに、恥ずかしそうな笑顔は最高に可愛い!」(29歳/美容師)

イチャイチャしたい気持ちを素直に伝えるのは、恥ずかしいと感じることもはず。

そんな気持ちをあえて表に出すことで、そのはにかみ感に胸キュンすることも多いようです。

ときどき視線をそらしながら、ムードを演出するのも◎

恥じらいの気持ちを隠そうとしないことが最大のポイントです♡

一言で彼をトリコにしよう!

女子の可愛さは、男子をトリコにするための武器!

はにかみ笑顔や不意打ちアタックなど、女子らしい可愛さで、彼を夢中にさせちゃいましょう。

イチャイチャしたいときは、恥ずかしい気持ちをあえて隠さずに、そしていつもよりちょっぴり大胆に攻めて、想いをぶつけてみてくださいね♡

(愛カツ編集部)