職場に良い人がいれば、恋が始めることもあるでしょう。

ただし、会社が職場恋愛OKであっても、職場恋愛をためらってしまう人もいます。

では、男性が職場恋愛がむずかしいと考える場合は、はたしてどのようなケースがあるのでしょうか?

今回は、男性が「この人と職場恋愛はむずかしいかも」と思う女性の特徴を考えてみました。

男性が「この人と職場恋愛はむずかしいな」と思う女性の特徴3つ

まわりの関係や立場をわきまえられない

職場恋愛となると、仕事とプライベートのメリハリをきちんとつける必要があります。

仮に気になる相手と恋人関係になったとして、職場内でも恋人モードでは、彼も仕事がやりづらいのではないでしょうか。

たとえば、職場でいちゃいちゃしたり、ケンカをしたりすれば、周りの人に迷惑がおよびます。

仕事とプライベートのオンとオフを使い分けることが大切になってきます。

もし、これらを守れないのであれば、職場恋愛はさけたほうが賢明でしょう。

仕事も成功させ、恋人関係も成功させる……職場恋愛はふたりにとって、こうした課題がふたつ同時に向き合わなければならないだけに、とてもむずかしいものです。

ふたりの置かれた状況によっては、仕事がやりづらいこともあれば、恋人関係がうまくいかないこともあるでしょう。

お互いがおかれた立場をきちんと理解し、認識をすりあわせておくことが、仕事と恋愛を成功させるポイントになりそうです。

自分の仕事がきちんとできない

職場恋愛をする以前に、あなた自身に与えられている仕事はきちんとこなせていますか?

本来、職場は仕事をするところで、恋愛をするところではありません。

少なくとも、仕事を頑張っている姿は、気になる人にも見られているはずです。仕事をきっちりとこなせる女性は、異性としても魅力的に映ることでしょう。

逆に仕事があまりにできないと、たとえ恋愛に発展したとしても周りからの視線が厳しいものであったり、一緒にいても気まずくなったりと、交際がむずかしくなってしまうかもしれません。

大前提として、仕事を頑張ることで、職場恋愛もうまくいくと考えましょう。

自分のためにも、好きな人をガッカリさせないためにも、一日でも早く一人前に仕事をこなせる女性になれるといいですね。

甘えるのが苦手

仕事をこなせるに越したことはありませんが、弱みを見せられることも大切です。

甘えられるのは、恋人の特権。甘えることで、相手との関係が図られることはたくさんあります。

たとえば、職場恋愛の相手が仕事の先輩である場合。仕事でうまくいかないときくらいは、思い切って甘えてもいいのではないでしょうか。

相手も先輩として、そして恋人として、あなたのことを想っているのに違いはありません。

たとえば、デートのときに仕事の話もしながら、フィードバックをもらい自分の糧にするくらいの気持ちで挑みましょう。

ちょっとくらいお説教をされても、そこに愛があるならとても幸せなことではないでしょうか。

相手が後輩なら、彼の若さに癒やされるのもいいでしょう。

かわいい後輩は、過去の自分を映し出す存在です。

あなたが先輩に教わったように、後輩である相手を育ててあげることで、自分自身の成長にもつながります。

仕事もやりやすくなり、一石二鳥でしょう。

困ったら初心に立ち返ろう

男性が「この人と職場恋愛はむずかしいかも」と思う女性の特徴についてのべてきましたが、いかがでしたか。

職場恋愛に悩んでしまったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

うまくいかず落ち込むこともあるかもしれません。

でも、そんなときは恋をしたときの気持ちを思い出してみましょう。

その気持ちが本物なら、困難をもいとおしく受け止められるかもしれません。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)