いい感じの男性がいるけど、自分のことをどう思ってるのか分からない。

そんな悩みを抱える女性も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、男性が本命の女性には絶対しないことについてお伝えします。

相手の男性の態度をチェックして気持ちを見極めることが大切ですよ。

男性に聞いた!本命の女性には絶対しないこと5選

既読、未読スルーをしない

多くの男性は、本命の女性には連絡やレスポンスは早いもの。

どんなに忙しくても、24時間以上は基本的に空きません。

休憩時間やトイレに行ってる間にLINEできないことってないですよね。

なので、2日も3日も連絡が返ってこないという場合は、脈なしの可能性が高いでしょう。

もちろん状況にもよります。

たとえば喧嘩してしまったときや仲が悪くなったときに、あえてそういう自分の気持ちを分かって欲しくて、スルーしたり既読をつけなかったりする男性もなかにはいるでしょう。

ですが、疑問系で送っても返信がこない場合は、あまり本気じゃないのかもしれません。

他の女性の話をしない

気になる彼は、頻繁に他の女性の話をしていますか?

「この間〇〇ちゃんから告白されて困ってるんだよね」とか「元カノがこういうタイプの女の子で大変だったんだよ」みたいな悩みをベースに話をしてきたときは、そんなに問題ありません。

ですが逆に「〇〇ちゃんとあそこに行ってきたんだよね」などと報告をしてくるとき。

このような場合は、基本的に男性は本気の女性の前ではやらないでしょう。

たとえ駆け引きでやっていたとしても、毎回そういう話が出てくるということはあまりないはず。

毎回同じ女の子の名前が出てくるなら、「俺は別の子に興味があるから、俺のことに構わないでね」というメッセージである可能性もあります。

他の女の子の名前だったり、いつも特定の女の子の名前ばかり出てきたりするときは、ちょっと気をつけた方がいいかもしれません。

自分の要求ばかりしない

付き合うとか結婚するとか、けじめをつけないくせに体の要求だけしてくるとか。

たまに連絡してきて「遊ぼうよ」って言ってきて、毎回会うのは夜だけというパターンを繰り返しているなど。

はっきりと「付き合おう」と言ってこないのに、自分の要求ばかり通そうとしてきたり、体の関係ばかり求めようとしてきたりするのは、あまり本命の女性にやりません。

そういうことが多いのであれば、遊びの可能性が高いです。

埋め合わせをしない

たとえば自分が予定をリスケしてしまったり、ドタキャンしてしまったりした場合、必ず埋め合わせをしようとしますよね。

「今回はダメだったけど、次回この日に必ず行こうね」って約束するでしょう。

このような感じで、本気の女性には埋め合わせしようとしてくれるはず。

ですが逆に本命じゃない相手には、面倒くさいので埋め合わせをしようとしないみたいです。

急にドタキャンしたり、約束を守れなかったりしたときに、埋め合わせをしてくれなかった場合、あまり本気じゃないと判断して良いと思いますよ。

他にもご飯代を割り勘にしないとかもありますが、必ずしも割り勘だから本気じゃないのかと言ったら、そういうわけでもありません。

これは年齢にもよるからでしょう。

たとえば学生や新入社員などの場合は、男性はお金を出したくても出せないということもあります。

なので、割り勘だからと言って本気じゃないとは言い切れない、ということは覚えておいてくださいね。

おわりに

気になる彼が、今回ご紹介した内容に当てはまる場合、それは本命じゃない可能性もあります。

そのときは、どんどん次にいった方がいいかもしれません。

(阿部田美帆/ライター)

(愛カツ編集部)