男性には、甘えられるのが好きな人もいれば、気の強い女性を好むなど、好みのタイプも様々です。

好きだからと、彼の性格を把握せずに交際してしまうと、せっかく実った恋が暗礁に乗り上げてしまうことも……。

そこで今回は、A型の男性と付き合うときに覚えておきたい、4つのことを紹介します。

これさえ押さえておけば、トラブルを回避できて、楽しい交際ができるはずですよ。

【A型男性と付き合うときに】覚えておきたい「4つのこと」って?

彼の話をよく聞いてあげる

誠実でマジメなA型の男性は、何かとストレスをためやすい傾向があります。

本当は辛くて苦しいのにそんな素振りも見せず、ニコニコしていることも多いでしょう。

だからこそ、A型の男性と付き合うときは、よく話を聞いてあげるようにしてください。

話を黙って聞いてあげるだけでも、彼にとっては十分な癒し効果があり、感謝の気持ちと深い愛を感じてくれるに違いありません。

彼のほうから何も言ってこないときは、「最近どう?」「元気にしている?」と聞いてあげることも大切。

優しい声掛けに緊張の糸がほぐれた彼は、きっと辛い胸の内を打ち明けてくれるはずです。

彼がくれたプレゼントをいつも身に着ける

優しくて穏やかだけれど、自分にあまり自信のなくて、自己肯定感が低くなりがちなA型男性。

彼女ができても、「すぐに嫌われるのでは?」「他に好きな異性ができたらどうしよう……」と勝手にいつもビクビクしていそう。

彼は、自分が愛の証としてプレゼントしたものに対しても敏感。「気に入ってくれているか?」常に不安に思っているので、デートのときはもちろん、いつも身に着けてあげる配慮が不可欠です。

たとえば、大好きな彼女が、贈ったネックレスやリングを、いつも肌身離さず身に着けている姿を見るとすごく嬉しいし、愛されていると安心できるでしょう。

掃除や料理など、家事をマスターしておく

古風な考えを持つA型男性は、彼女にも良妻賢母的な行動を無意識のうちに求める傾向があります。

彼がお腹を空かしていたら、冷蔵庫にあるもので美味しいごはんを作ってあげたり、忙しい彼に代わって部屋を掃除したり……。

掃除や料理といった、家事全般をマスターしておくとポイントアップ! 

彼女から一気に理想の奥さん候補へと格上げされる期待も。

デートのときも、裁縫セットや常備薬を忘れずに持っていきましょう。ボタンがとれた、彼がケガをした……、そんなときサッと対応する姿に、彼は惚れ直すこと請け合いです。

服や音楽などの趣味を合わせる

保守的で警戒心強めのA型。

自分と明らかに違う相手は、本能的に敵とみなして、避けがちかも。

A型男性と付き合うときも、おしゃれや話題など、できるだけ彼に合わせるようにしてください。

彼の好きな色やデザインのアイテムを身につけたり、好きだと言っていた音楽を聴いたり、愛読書を読破したり……。

似たところをたくさん持つあなたを、彼は安心して受け入れてくれるはずです。

共通の趣味や友人を持つのもいいこと。トラブルが起きたときも、それらがふたりの心をつなぎとめる架け橋になってくれるでしょう。

お付き合いの4大ポイントを覚えておこう!

引っ込み思案でデリケートなところがあるA型は、他の血液型に比べて、付き合うときに細やかなフォローやケアが必要な血液型と言えます。

最も大事なのは、彼に寄り添う気持ちや態度。今回ご紹介した4つのことも参考にしながら、A型の彼と幸せな恋をしてくださいね。

心優しいA型男性は、きっとステキな彼になってくれるますよ。

(涼月くじら/占い師)

(愛カツ編集部)