男性にはそれぞれ好みのタイプがあり、付き合うときに覚えておいたほうがいいポイントも千差万別。

みんな同じだと思って接してしまうと、ギクシャクしてしまうことも。

今回は、B型の男性と付き合うときに覚えておきたい「4つのこと」を紹介します。

【B型男性と付き合うときに】覚えておきたい「4つのこと」って?

彼のパフォーマンスを大げさに喜ぶ

サービス精神あふれるB型男性は、生まれながらのエンターテイナー。

好きな彼女を楽しませようと、サプライズデートプランを企画したり、面白い話題をストックしたり、影ながらいろいろ準備していそう。

彼と一緒にいると、驚かされることが多いのはそのせいです。

すべて彼女のためにやっていることだからこそ、彼のパフォーマンスを大げさに喜ぶとラブボルテージは急上昇! 

くだらないジョークも笑ってあげると、大事な人へと一気に存在感が爆上がりしそう。

マイペースな行動につきあってあげる

我が道を行くB型男性は、やりたいことはやるけれど、興味のないことは絶対にやろうとしないタイプです。

好奇心旺盛でマニアックなところもあるため、行動パターンも個性的。

そんなマイペースぶりを、周囲からは自己チューやわがままと批判されることも。

B型男性とうまくやりたいなら、そんな自由奔放な行動にも付き合ってあげましょう。

周りからあまり理解してもらえないことに共感や興味を示してくれる女性に、彼は感動!……心を許してくれるように。

わがままで振り回す

先ほどの条件と矛盾しているように見えるけれど、わがままで振り回すのも、B型男性と付き合うときに覚えておきたいポイントのひとつ。

なぜなら、アマノジャクなところがある彼は、大人しく従ってくれるだけの女性には退屈してしまうからです。

普段はおおらかに彼のマイペースぶりに付き合っていたとしても、時にはわがままや気まぐれで振り回す。

そんな予測不可能な女性が、彼は大好き!

最近マンネリかも……と思ったときは、ぜひ試してみてください。

自分なりの趣味や世界を持つ

B型男性は、ノリがよくて一緒にいて楽しいタイプながら、意外にドライ。

四六時中ベタベタ&イチャイチャ、構って欲しがる重たい女性は正直、苦手かも。

趣味が多彩で、自分の世界にドップリハマることも多い彼は、同じように自分なりの世界を持った女性といると心地良いみたい。

同じ部屋に一緒にいても干渉し合わず、お互い好きなことに熱中している……そんな理想的な関係を築ければ、彼との交際は長続きするはずです。

4つのポイントを押さえて楽しい交際を

B型は、独自のカラーやポリシーがハッキリしている血液型です。

一見付き合うのが大変そう、難しそうに感じたとしても、ツボさえ押さえれば攻略は意外と簡単。

ぜひ今回紹介した4つのポイントを活用して、楽しいお付き合いをしてください。

たくさんの引き出しを持つ彼は、知らない世界や価値観を教えてくれる刺激的な恋人になってくれるでしょう。

(涼月くじら/占い師)

(愛カツ編集部)