お付き合いを長続きさせるためには、「一緒にいて楽しい!」と思ってもらうことが大切です。

そこで今回は、多くの男性が自分の彼女に対して「これからもずっと一緒にいたい」と感じるポイントをご紹介。

彼を楽しくさせる言動を意識して、長続きのコツを掴みましょう。

男性が「ずっと一緒にいたい」と思う彼女の特徴

記念を残す

たとえば、観光地に行ったらピンバッチやキーホルダーなどを記念に欲しがったり、彼の部屋にいったら、ティッシュの箱に絵を描いたり。

どんな形であれ、自分と彼が「一緒にいた」「ふたりで行った」という記念を残そうとしてくれる彼女なら、彼もずっと一緒にいたいと思うものです。

あなたも「ただ行って終わり」ということがないよう意識してみませんか?

写真や動画を撮ってもいいですし、コッソリ記念品を買って後日彼にプレゼント! なんていうのもおすすめです。

デートをすごく楽しむ

デートに誘うと、「やったー! 楽しみ~!」とすごく喜んでくれたり、デートが近づいてきたら、「明後日デートだね!」とLINEをくれたりする彼女なら、彼氏も楽しくなるものです。

カップルにとってデートは、日常でもあり特別でもあります。

何回もデートをしてるからといって、リアクションが希薄だと、彼氏はあなたと一緒にいる幸せを感じにくくなってしまうかもしれません。

デートを当たり前と考えず、1回1回のデートを大切に。まずは、自分のなかのデートへの意識を高めていくことが、彼氏を楽しませる第一歩です。

いたずら好き

真面目な子も、大人しくて上品な子も魅力的ですが、ちょっとしたイタズラっ子も、彼氏を楽しくさせる彼女。

たとえば、なにげなく指でくすぐったいところをつついたり、彼の食べてるものを一口食べちゃったり。

「あっ! コイツ~!」「なにしてんの(笑)」というツッコミを軽くもらう感じが理想的。

しつこすぎず、おちゃめで可愛いイタズラを意識してみましょう。イタズラの後は、ちょっと甘えたり、イチャイチャしたりがおすすめです。

素直に「楽しめる」

お約束でベタなことを楽しむのも、一緒にいて楽しい彼女の特徴です。

たとえば、観光地などで、○○の前で○○のポーズをして写真を撮ったり、そこの名物を買って食べたりなど。

付き合いたてなら、多少恥ずかしがりながら……というのもアリですが、基本は「撮って撮って~!」と、ノリよく明るく勢いよく楽しむのがいいでしょう。

「せっかくだから○○たべよーよ!」「やっぱりコレでしょ!」と多少強引に彼氏をのせていくのも、楽しさせるテクニックです。

素直が一番!

1回1回のデートを大切にして、素直に心から楽しむこと。そして、それを上手に表現したり、伝えたりする習慣があれば、絶対に手放したくない彼女でいられるはす。

自分がしたいこと、行きたいところもリクエストしながら、「あなたと一緒だから幸せ」ということも併せて彼に伝えられれば、もう最高の彼女と言っても過言ではありません!

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)