「男性ってそんなところをチェックしてたの!?」と男女の視点の違いに驚いたこともあるのでは?

あなたが無意識にやっている言動も、男性は厳しくチェックしているようです。

今回は、男性から「この子、実は付き合ったら怖そう……。」と思われてしまう言動をチェックしていきます!

男性が「じつは付き合ったら怖そう…」と思ってしまう言動

言ってることとSNSが違う

「俺が『休日何してるの?』って聞くと『だいたい家にいる』と答えてたのに、SNSを見るとめっちゃ出かけてる子がいた。なんで嘘つくんだろう?って思うし、信用できないから交際は無理です」(25歳/保険会社)

彼にいい印象を持ってもらいたくて、現実と少し違うことを言っていませんか?

気持ちはよくわかりますが、SNSでなんでもわかってしまう今の時代、嘘はすぐバレてしまうものです。

いい印象を残そうと、無理しなくてOK!自然体で楽しくいられる人を選んでみてくださいね。

人によって態度を変える

「同じビルで働く女性がタイプで、頑張って話せる仲になったのですが、俺とすれ違うときは笑顔で手を振るのに、俺の先輩は完全無視!同一人物とは思えない豹変ぶりに恐怖を感じました」(26歳/ハウスメーカー)

恋愛に限らず、人付き合いをする上での鉄則とも言えますが、人によって態度を変えるのはNGです。

彼の前だけ優しい態度をとっていても、不意に見せる冷たい顔に本性を見透かされてしまうかも……。

彼だけにいい顔をするのは、あまり意味がないことを認識しておきましょう。

他人だけでなく、親との電話など、不意を突いたときにでる雑な言葉遣いにも注意が必要ですよ。

物の扱いが乱暴

「清楚系で好感を持てる女性だったんですが、カバンの扱い方がとにかく雑!平気で床に置いたり、ソファに投げたり、背もたれにしてぺちゃんこにしたり。本性は乱暴かな?って思いました」(24歳/アパレル販売)

せっかくきれいに着飾っても、所作が乱暴だと台無しです。

ドアや引き出しを足で閉めたり、レシートをくちゃくちゃに丸めてしまったり……。何気ないことですが、男性の目には「怖そう!」と映ってしまうでしょう。

ゆったりと丁寧な所作で、優しい印象を残したいものですね。

本性は、いろんなところに出ちゃうもの!

意中の男性には好印象を持ってもらいたいもの。

まずは、何気ないところに本性は出てしまうものということを覚えておくのが大切。

どこを見られても恥ずかしくないよう、細かいところにも「きちんと」できるようにしましょう。

(愛カツ編集部)