お付き合い前のデートは、お互いのことを知るための貴重な時間ですよね。

ちょっとした行動を見て、この人はどんな性格をしているんだろう……と見極めようとする女性は多いはず。

しかし、それは男性にとっても同じ。

彼らも相手をよく観察して、この人はムリかも……と感じた場合は、恋愛対象外だと判断することもあるのです。

そこで今回は、男性の血液型別に、彼がデートで幻滅する「女性のダメ行動」をご紹介します。

男性の血液型別・彼がデートで幻滅する「女性のダメ行動」とは

A型の男性は

【「私って〇〇なんだ」の一言でダメになる】

A型の男性は、ふだんからかなり気を遣っているタイプ。

デート中も、彼なりに相手にサービスするところがあるでしょう。

そのため、彼の前で「私って○○なんだ」と口に出すのはNG。

彼は「私は〇〇だから、合わせられないの」「〇〇以外受け入れられないから」と、自分を拒絶されたと感じてしまう可能性があります。

その口癖を続けていると、彼はあなたに声をかけられなくなってしまうかもしれません。

彼には、「私、〇〇が好き!」といった感じのポジティブなフレーズを口にするほうが効果的ですよ。

B型の男性は

【細かいことを言われるとダメになる】

B型の男性は、デートの雰囲気や時間を楽しむところがあり、デートの中で効率や計画性をあまり重視しないでしょう。

そんな彼は、小さいことでもキチンとしたいと考える完璧主義な女性といると、息が詰まってしまう可能性があります。

「ランチは何時にどこで食べるの?」「この遊園地の入場料ってクーポンで安くなるけど、持ってる?」など、キチンとしすぎてしまうのはNG。

デートではある程度気を抜くように、ONとOFFを切り替えながら、彼と接してみるとうまくいくでしょう。

O型の男性は

【言い訳がましいことを言われるとダメになる】

O型の男性は、率直で男らしい態度でデートをリードするところがあります。

女性が多少の失敗をしたとしても、おおらかな態度で許してくれるやさしい男性でしょう。

しかし、失敗や間違いに言い訳がましい態度をとると、不機嫌になるところが。

彼に対して言いくるめようとしたり、その場しのぎの理屈を言ったりしていると、テンションが下がる可能性があります。

デート中に失敗したり自分が悪いと感じたら、まず素直に謝ることを心がけましょう。

AB型の男性は

【干渉やお節介をされるとダメになる】

AB型の男性は、デート中もお互いの好きなものを大切にし、適度な距離感で付き合うのを好むところがあります。

そんな彼なので、たとえ好きでも干渉されることを嫌がるでしょう。

デート中に自分のことよりも、彼のことを気にするお節介な女性には、ゲンナリしてしまうようです。

そのため、彼のためなら何でも一生懸命、いつでも喜んで貰おうと頑張ると逆にマイナスな印象を与えてしまうでしょう。

デートでは何ごとも「ほどほど」を心がけて、お互いの違いを楽しむようにすると良さそうです。

彼が嫌がることを知っておこう!

相手がどんなことを嫌がるのか把握しておくと、デート中にマイナスな印象を与えるのを避けられるはず。

今回ご紹介した内容に注意して、気になる男性とのデートを楽しんでくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)