彼氏ができると、彼に愛情を示してほしいと思うことがありますよね。

しかし、素直に愛情表現をしてくれる男性が意外と少ないもの。

そこで今回は、男性の血液型別に「愛してる」に言いたくなるシチュエーションをご紹介します。

これを読めば、彼もあなたに愛情を示してくれるかも。ぜひ、チェックしてみてください。

男性の血液型別・彼が「愛してる」と言いたくなるのはこんな時!

A型の男性は

【自分の身だしなみを整えてくれたとき】

A型の男性は、日々の仕事に追われていると、身だしなみにまで気をつける余裕がなくなってしまうところがあります。

そのため、ネクタイを直してあげたり、服についた髪の毛やゴミなどを取ってあげたり、襟の折り返しを正してあげたり。

こういったささやかな気配りにグッときてしまうのです。

さらに、ボディタッチとはまた違った感覚が、彼にはたまらないはず。

彼が「愛してる」と言ってしまうタイプは、さりげなく気が利く女性なのかもしれません。

B型の男性は

【服のすそをつかまれたとき】

B型の男性は、自分が女性から求められていると感じると、グッとくるところがあります。

たとえば、歩いているときに、女性が男性の服を軽くつかんでいる光景を見たことがありませんか?

彼は、肩や腕を触られるよりも、服のすそをツンツンとされるほうがキュンときます。ボディタッチよりも直接的でないところに、恥じらいが感じられるのがポイントなのでしょう。

B型の男性が「愛してる」と言ってしまうタイプは、可愛いしぐさがチャーミングな女性なのです。

O型の男性は

【美味しそうにご飯を一緒に食べる姿を見たとき】

モテる女性が押さえているポイントとして、一緒に食べていてごはんがグッと美味しくなる空気をつくることが挙げられます。

食事の席でO型の男性に「この子とずっと一緒にいたいな」と思わせるために、美味しそうに食べてみせることを意識してみてください。

心から「おいしー!!」と笑顔で話すことで、彼の心をつかむことができるのです。

一緒に幸せな食事の時間をつくるという気持ちで食べるようにしてみましょう。彼の口から「愛してる」の一言を引き出すことができるはず。

AB型の男性は

【顔が近くにあって、目を閉じられたとき】

距離感を大切にするAB型の男性は、女性の顔をジーッと見ないように気をつけていると言えます。

それは、あまり凝視すると失礼にあたると考えられるため。しかし、女性が目を閉じていれば話は別です。

顔が近いときに、面と向かって(約2秒ほど)目を閉じられると「これってどういう意味だろう」と、冷静な彼でも少しパニック状態になってしまいます。

そして「キスしてもいいってこと?」と思わせられたら勝ち。「愛してる」の言葉を引き出す引き金となるはず。

彼から愛の言葉を引き出そう

好きな男性の恋心が燃え上がるシチュエーションを知っておけば、彼との関係も深めやすくなるはず。

今回ご紹介した内容を参考に、意中の男性からたくさん愛の言葉を受け取ってくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)