なんとなく「自分は2番目なんじゃないか」とか、「都合の良い女」なんじゃないかとか……など。

不安になりがちな子は少なくないはずです。

なんとなくでもそう思うという事は、なにかしら心のなかに引っかかる原因があるのですよね?

勘違いであれば良いですが、そうでなければ早めに決断をした方が良いのではないでしょうか……。

しかし直接彼に聞くには勇気がいるものですね。

そこで今回は「自分が彼の本命なのか確認する方法」をご紹介します。

これって付き合ってるのかな…?彼の「本命彼女」なのかを確認する方法

連絡するのをやめてみる

しばらく自分から連絡するのをやめてみます。

目安としては普段連絡をしているペースの2倍。

3日に1度のペースで連絡していたのなら、6日間は連絡しないといった感じです。

普通は何かあったのでは無いかと心配して彼から連絡が来るはずです。

何の連絡もないとなると、彼にとってあなたは「自分から連絡を取る程の相手」ではないのかもしれません。

また連絡が来たとしても、しばらくあなたから連絡が来なかったことに気づいてないようであれば、危険度はかなり高いでしょう。

引っかかることがないか考えてみる

良く考えたら「付き合おう」って言われていない、彼の友達に会ったことがない、昼間のデートをしたことがない、好きという言葉を言われたことがない……など。

引っかかることがたくさん出て来る可能性があります。

もし出てきたら、そこから目をそむけず向き合うことが重要です。

冷静に客観的に考えて下さい。

彼があなたを彼女だと認識してない可能性があります。

友達に「真剣」に聞いてみる

こういうことは、気づいてないのは自分だけということが多いです。

友達はあなたを傷つけたくなくて黙っているだけかもしれません。

あなたが「真剣」に聞けば、友達から見て彼がどんな男子なのか答えてくれますよ。

また友達には言えないという方は、もし友達から同じ相談をされたら自分はどう答えるかを考えてみて下さい。

人のことだと思えば意外と答えは見えてくるものです。

勇気を持って白黒つけて

ただの思い過しということも多々あると思います。

曖昧な判断で後悔することのないよう、最後は彼に聞く勇気を持つことです。

(斎藤奈々子/ライター)

(愛カツ編集部)