人生1度は溺れるほど男性から愛されたいもの。

自分のことだけを深く思ってくれれば、きっとその幸せは長続きするでしょう。

そこで今回は、男性が溺れるほど好きになったときだけに出すサインを3つご紹介します。愛情の深さは知らず知らずのうちに態度に表れているので、よく観察してみましょう!

男性が「溺れるほど好きになったとき」に出すサイン

ずっと自分だけを見つめている

「今の彼女は、俺が今まで生きてきた中で一番好きになった人なんです。出会ってすぐに好きになったんですけど、そのときはもう夢中すぎてずっと彼女の姿を見つめてました。気持ちが視線に現れちゃってたんでしょうね。今でも会えばずっと見つめてます」(24歳/アパレル企業)

心から思いを寄せる相手に対して、男性は熱い視線を送りがち。

「好き」という気持ちが自然と視線に合われるのでしょう。真っすぐとあなただけを見つめる目は、まさに溺れるほど好きな証拠です。

逆におろおろと視線が定まらない様子の男性は、なにかやましいことを抱えている可能性もあるので要注意。

どんなまなざしであなたのことを見つめているかもチェックして、男性の本心を突き止めてみてください。視線はうそをつきません!

会うたびに好きアプローチがすごい

「最近知り合った子に溺れるほど恋をしているんですけど、とにかく会ったら好きアプローチしてます。俺の気持ちに気がついてほしいから、積極的にアピールしてるんです。かわいいねとか喜んでくれそうな言葉をいっぱい言って、どうにか俺のことを好きになってもらいたいなと思って」(28歳/自動車メーカー)

会うたびにあからさまに好きアプローチをしてくる男性は、あなたへの想いが行動にあふれている可能性大。

少しのアプローチではその気持ちを押さえられず、とにかく自分の想いに気が付いてほしいと必死なのかもしれません。

そんな好きアプローチが積極的な男性は、素直な心も持ち主でしょう。

誰彼構わずアプローチしているのではなく、あなただけに好きな気持ちを伝えようと頑張っている男性の愛はきっと本物!

変な詮索はせず、その気持ちを素直に受け取ってあげてくださいね。

返信していなくてもLINEが届く

返信していなくてもLINEが届く

「今めっちゃ好きな子がいるんですけど、LINEの返信があんまり遅いとまた俺からメッセージを送っちゃうんです。うざいと思われそうだけど、何してるのか気になっちゃって我慢できない。とにかく大好きだから、今何をやってるか常に知っておきたいんです」(25歳/スポーツインストラクター)

あなたがまだLINEの返信をしていないのに、男性のほうから新たなメッセージが届いた場合も、溺れるほどの恋をしているサイン。

何をしているか知りたくて思いを抑えられないのでしょう。

また、直接会っていないときでも大好きなあなたとのコミュニケーションを楽しみたいと思っている証かも。

気になる男性がどのくらい自分に興味を持っているのか確かめるために、たまに返信を遅らせて男性の反応を見てみるのもアリ♡

自分のことをどのくらい好きかチェックしてみて!

男性が溺れるほど恋をしているときには、何らかのサインが現れることもあります。

あふれ出る気持ちが言動に合われることが多いので、今一度振り返って確認してみましょう。

あなたに対する男性からの言動をチェックして、その愛情の度合いを見極めてみてください。

(愛カツ編集部)