男性が無意識に「可愛い」「好きかも」と感じる人は、さりげなくモテる仕草を取り入れているみたい。

彼女たちのテクニックを取り入れれば、無理せず男性の気を引きやすくなるかも。

そこで本記事では、男性が思わず見惚れる「自然なモテ仕草」を紹介します。

ナチュラルな振る舞いで、彼にアプローチしてみてくださいね。

男性が思わず見惚れる「自然なモテ仕草」とは?

口元に手をあてる

唇は男性が本能的に美しさを感じるパーツです。

メイクをする際に、リップで血色をプラスするのも唇を強調して惹きつける目的があるのだとか。

笑うときに口元に手を添えると、唇が強調されて自然と男性の視線を誘導できるでしょう。

あまりにも隠しすぎると逆効果になるので、一時的に手をあてる程度に留めましょう。

また、食事中も食べ物を噛むときに手で口元を隠すと上品に見えますよ。

彼の視線が気になって緊張したときなど、多くの場面で万能に使える仕草です。

髪を結わえる

男性がドキッとする仕草として定評のある髪を結わえる(結ぶ)仕草。

結んでいるときは両腕が上に上がり、ボディラインがセクシーに見える効果もあります。

また、定番ですが、髪を結ぶことでヘアスタイルが変わるため、さりげないイメチェン効果もあります。

ご飯を食べる前や仕事で気合を入れる時など、ごく自然なタイミングで髪を結わえるのがポイント。

ダウンスタイルも男性ウケは良いので、たまに髪を結わえる仕草を見せてドキッとさせちゃうましょう。

普段からポーチなどにヘアゴムやヘアクリップを入れておくと便利ですよ。

伸びをする

男性が惚れるモテ仕草とは?

眠いときや疲れたときに行うなんでもない仕草ですが、男性からすればキュンとするポイントのようです。

女性が両腕を上げて姿勢を伸ばす姿は、どこか無防備さもあり、また、気を許した相手にしかみせない仕草ゆえに、ドキッとする男性も多いようです。

髪を結わえる仕草と同様に、伸びをするとボディラインが強調されて思わず目を奪われるのです。

わずかに首をかしげる

姿勢が美しい女性も魅力的ですが、少しだけ首をかしげるのも好評です。

わざとらしくない控えめな角度で、話しているときや相づちを打つときにちょっと傾けてみましょう。

自然なタイミングとしては、会話中に「どうして?」「どうなったの?」「分かんない、教えて?」と質問するシチュエーションがピッタリです。

また、ある程度関係性が深まっているのなら、「次はいつ会えるかな?」「くっついていい?」と甘えるようなニュアンスを加えるとさらに可愛いでしょう。

ずっと首を傾げ続けるなど、あまりにも極端だと「姿勢が悪い」「ぶりっこ」と思われてしまうので注意しましょう。

モテ仕草を増やして恋愛のチャンスを増やそう!

男性によって好みは異なりますが、今回紹介したものは、万人ウケしやすいごく自然な仕草です。

恋愛のチャンスを増やすためのテクニックとして、さりげなく取り入れてみてください。

モテ仕草で男性の気を引いたら、次は彼の性格や価値観に合わせた会話やLINEで心を掴むステップへと進んでください。

(岡あい/ライター)

(愛カツ編集部)