気になる男性といい雰囲気になっていても、彼が本当に自分のことが好きなのか、わからなくなるときがありますよね。

しかし、彼はあなたに直接伝えないだけで、言葉と行動でさりげなくあなたに愛情サインを見せているかもしれませんよ。

今回は、男性の干支別に、彼が「本命の女性」にする言動をご紹介します。

【前編】男性の干支別・彼が「本命の女性」にする言動はコレ!

子(ねずみ)年生まれ

【相手に小まめに尽くす】

子(ねずみ)年生まれの男性は、基本的に自分の得になることに対して、小まめに行動するところがあります。

そのため、本命の女性には愛されたい、褒められたい、感謝されたい気持ちがあるので、相手に小まめに尽くすでしょう。

服に付いているホコリ取ったり、高価なプレゼントを渡したり、あからさまに他の女性とは違う扱いをするのが、彼にとっての本命サインなのです。

丑(うし)年生まれ

【「愛している」とささやく】

落ち着いていて、寡黙な丑(うし)年生まれの男性。

何事にも慎重なので、愛すると決めた女性は、生涯に1人か2人といったところでしょう。

その女性にだけは、「愛している」というセリフを1回だけ言うのが、彼にとっての本命サインです。

でも、聞き取れないほどの小声だったり、会話の合間に早口で言われたりなど、気づかなかったりするかも。

寅(とら)年生まれ

【キザな態度を見せる】

寅(とら)年生まれの男性は、本命女性に、とてもロマンティックな態度をするところがあります。

そのため、突然バラの花を1本出して「似合うと思うから……」とプレゼント、のようなかなりキザなことをしてくるでしょう。

すぐにわかるサインかもしれません。

卯(うさぎ)年生まれ

【かなり相手を甘やかす】

卯(うさぎ)年生まれの男性は、女性には弱いタイプ。

ましてや本命の女性となると、甘やかしまくるところがあります。

ちょっとのお出かけにも車を出したり、雨が降れば傘を持って迎えに行ったり……。

「かなり過保護なんじゃない……?」と、引き気味になるほどの甘やかしが、彼にとっての本命サインでしょう。

辰(たつ)年生まれ

【レディーファーストな対応をする】

堂々としていて大物感あふれる、辰(たつ)年生まれの男性。

細かいことは気にしない男らしいタイプですが、気が利かないところもあります。

しかし、本命の女性には精一杯気を利かせ、デート中は車道側に回ったり、扉を抑えて先に通したり。

王道のレディーファーストをやってくれるのが本命サインです。

巳(へび)年生まれ

【細かくチェック】

自分とは関係のない女性には、クールな対応しかしない巳(へび)年生まれの男性。

しかし、本命の女性には一途に尽くすところがあります。

そして、独占欲が爆発して、たいへんな嫉妬深さを見せるでしょう。

どこに行くのか、誰と会うのか、何時に帰ってくるのか、と逐一チェックされたら、それが本命サインです。

彼の言動から本音を探ってみよう!

気になる男性が、本命の相手にどんな言動をするのか知っておくと、距離をスムーズに進められるかも。

今回ご紹介した内容を参考に、彼との関係を発展させてくださいね。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)