せっかく気になる男性とデートできても、ふとした言動で男性をがっかりさせてしまうことがあります。

今回は、女性とのデートで引いてしまった言動について、男性の声を聞いてみました。

痛恨のミスをしてしまわないよう、ぜひ参考にしてくださいね。

「引くわ…」恋心が一気に冷めてしまう!デート中に気付く女性のNG言動

部屋がゴミ屋敷に近い

「少しくらい散らかっているのは、親しみを感じることもあるけど、生ゴミを放置していたり、水周りが汚かったりするとさすがに引きますね。不潔なレベルはNGです!」(営業/23歳)

おうちデートが増えている昨今、急に家に彼を招く事態になることもありそうですよね。

そんなとき、女性の部屋があまりに汚いのはさすがに引いてしまうという男性は多いようです。

コメントにもあるように、少し散らかっているくらいなら気にしないという男性でも、生ゴミの放置など、ゴミ屋敷に近いレベルでは耐えられない様子。

「彼女候補」から外されてしまいそうです。

身だしなみを怠っている

「ネイルが剥げていたので『たまたまかな?』とその時は気にしなかったのですが、次のデートでも相変わらず。服もシワシワで『あ、そういう感じの子なんだ』って引きました」(調理師/28歳)

たまたま、どこか身だしなみが行き届いていなかったということは、気を付けていても起こってしまうことがあります。

1度や2度、それを見られても、男性も「たまたまかな」と思ってくれるかもしれません。

しかし、いつもどこか身だしなみを怠っている感が出ていると、さすがに男性も気付いてしまうでしょう。

また、初デートでいくつもそんなポイントを発見されてしまうと、幻滅されてしまう可能性が高くなります。

デート前には、鏡の前で最終チェックをしましょう!

人を貶める発言

デートでのドン引き行動は?

「人の悪口が多い子は引きます。自分に向けられたものでなくても、聞いていて良い気はしません。さりげない批判や、遠回しに人を貶める発言も、気になります」(不動産/30歳)

デートでは、男性も楽しく会話したいと思っています。

そんなとき、人を貶めるような発言を聞きたくないはずです。たとえ彼に向けたものでなくても、嫌な気持ちになってしまう男性が多いでしょう。

また、人のことを悪く言うことで、言った本人が「性格が悪い女性」だと思われてしまいます。

貴重なデートの時間、どうせ話すなら、あなたのことを「素敵だな」と感じてもらえるような内容にしましょう。

おわりに

お付き合い前後のデートは、お互いのことをもっと知るための大切な時間です。

楽しく過ごすことができれば、お互いにもっと気持ちが盛り上がり、やがてより深いお付き合いへと発展するでしょう。

だからこそ、男性が引いて、進展がストップしてしまうようなNG言動には気を付けてくださいね。

(かりん/ライター)

(愛カツ編集部)