好きな男性から「会いたい」と思ってもらえたらうれしいですよね。

でも、中には自分の気持ちを伝えるのが苦手な人もいます。

そこで、男性が会いたいと思っているときに送るLINEの内容をご紹介します。

当てはまる内容があるかチェックしてみてくださいね。

男性が会いたい相手にLINEで送る内容とは

一人行動の報告

「いま一人で出かけてるんだよね」といった報告が送られてきたら、いますぐあなたに会いたいサインです。

このような何気ない内容のLINEは好意がある相手にしか送りません。

あわよくば、あなたと合流できるのをひそかに期待しているかもしれませんよ。

何度も約束を確認する

たとえば、2人で会う約束をしている場合。

会う日が近づくたびに、待ち合わせの確認を何度も送ってくるときは、早く会いたくて仕方ない気持ちのあらわれです。

彼はマメなタイプで、スケジュール管理をきっちりするタイプの可能性もあります。

あなたからもマメに確認し合う姿勢を見せることで、相性抜群と思ってもらえるでしょう。

「いま何してる?」と聞かれる

もしあなたに予定がなければ、会う約束を取り付けたいときに送る男性が多いです。

気になる男性からこんなLINEをもらったら、相手の予定が変わる前に返事を送りましょう。

この質問が来たら、誘われてもいいよう、メイクなどの準備をしておくといいかもしれませんね。

悩み相談をしてくる

悩み相談は、会って話を聞いてほしい気持ちのあらわれです。

あなたから、「じゃあ今から○○(お店など)で話そうか」と、もちかけるのもいいですね。

相談相手として選ばれている時点で、あなたは彼にとってすでに特別な存在。

会って相談を聞いて、一気に距離を縮めるチャンスです。

会いたいサインがきたらリードを!

女性は器用なので、恋愛においても「必死感」をうまく隠せる傾向にあります。

一方で男性は不器用な場合が多く、あせる気持ちが女性よりも出やすくなってしまうことも。

彼からでLINEで会いたいサインが送られてきたら、あなたからリードして関係を深めましょう。

(ちりゅうすずか/ライター)

(愛カツ編集部)