「どんなことをすれば彼は喜ぶのかなぁ……」彼の喜ぶ顔が見たくてそう考えたことがある人も多いはず。

そこで今回は、男性の星座別に「恋人にしてほしいこと」をご紹介します。

男性の星座別・付き合ったら「恋人にしてほしいこと」って?

おひつじ座(3/21〜4/19)

…「今まででの彼氏で一番!」と言ってほしい

何事にも一番でありたいおひつじ座男性。

もちろん、彼女の人生のなかでも一番の男でいたいんです。

だから、彼女から「〇〇くんは私の歴代最高の彼氏だよ!」と言われるだけで超幸せだし、もっと素敵な彼氏になろうと努力してくれます。

おうし座(4/20〜5/21)

…マイペースなのを理解してほしい

マイペースなおうし座男性。

自分のペースを乱されるのはストレスでしかありません。

自分のやり方・ペースに口出ししない彼女こそが理解ある彼女であり、そんな彼女を求めています。

ふたご座(5/22〜6/21)

…自由でいさせてほしい

フットワークが軽く社交的なふたご座男性。

軽い嫉妬くらいはOKですが、束縛は絶対的にNG。

自由を奪う人の元からはスーッと消えます。

かに座(6/22〜7/22)

…わかりやすく愛情表現をしてほしい

愛情深いかに座男性。

彼女がドライだと不安になってしまいます。

彼女からわかりやすく愛情表現をしてもらえることで安心するし、もっと彼女を大事にしようと、いい男になります。

しし座(7/23〜8/22)

…人前では自分を立ててほしい

プライドが高いしし座男性。

人前で彼女のケツに敷かれるなど絶対にごめんなのです。

彼女には周りの男から羨まれる“自分を立てれる彼女” でいてほしいんです。

おとめ座(8/23〜9/22)

…正直かつ一途でいて欲しい

相手の嘘や浮気など、裏切り行為一回で即関係を終わらせることのあるおとめ座男性。

彼女には一途でいてほしいし、どんなときも正直でいてほしいんです。

てんびん座(9/23〜10/23)

…おしゃれ彼女であってほしい

美的センスがピカイチなてんびん座の男性。

彼女にも自分同等のファッションセンスを求めがち。

デートでセンスのいい格好をしてきてほしいと思っています。

さそり座(10/24〜11/22)

…注いだ分の愛情を返してほしい

嫉妬深く、大事な彼女には深い愛情を注ぐさそり座男性。

ただ、注いだ分の愛情を返してほしいという見返り精神があります。

良好な関係を保つには、愛情表現をしっかりすることです。

いて座(11/23〜12/21)

…一緒に趣味を楽しんでほしい

楽しいことが大好きないて座男性。

彼女には自分の趣味を一緒に楽しんでほしいと思っています。

彼の方から「面白いよ」と趣味を勧めてきたら二つ返事で応えてあげましょう。

やぎ座(12/22〜1/20)

…仕事に集中させてほしい

出世意欲が強く社会的に認められたいやぎ座男性。

仕事の邪魔は彼女と言えど許せません。

逆に言えば、仕事に好きなだけ集中させてくれる彼女には心から感謝をするし、自分の良き理解者として大事にするでしょう。

みずがめ座(1/21〜2/18)

…人とは違う世界観を受け入れてほしい

一般常識の感覚の枠を超えているみずがめ座男性。

その変わった世界観を否定し一般常識を押し付けるのではなく、彼女には受け入れてほしいんです。

うお座(2/19〜3/20)

…存分に甘えさせてほしい

寂しがりやで甘えん坊なうお座男性。

彼女にはできる限り会う時間を作ってほしいし、一緒の時は思う存分甘えさせてほしいと思っています。

おわりに

彼との関係を良好に保つために、また彼の心をがっしりつかむためにも「恋人にしてほしいこと」を意識的にするのもアリ!

きっと彼もあなたから離れられなくなるはず。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)