自分にだけ意地悪だったりいたずらしてきたり……そんな男性いませんか?

「私嫌われているのかも?」なんて思ったときには、彼の様子をチェックしてみましょう。もしかしたら、好きな子を前にすると素直になれない男性なのかもしれません。

今回は、好きな子に意地悪やいたずらをしちゃった!という男性の声を元に、気持ちとは真逆の行動について解説します。

つい意地悪したくなる!男性が本命女子にだけにするいたずら

無理難題なお願いごとをする

「職場で気になってる子に構いたくて、『絶対無理だろうな』って自分でも思うような量の仕事を頼んだことがあります。もちろん、彼女が困ったら自分がフォローするつもりで。頼りにされたい下心ありでしたね……」(25歳/小売業)

職場の上司や学校の先輩に、「これお願い」と頼まれたら中々断れませんよね。

いつも無理難題を押し付けて来る男性がいたら「私のこと嫌いなの!?」と思ってしまうかもしれませんが、ちょっと待ってください。

もし頼まれごとのあとに、彼が結局いつもあなたのことをサポートしてくれるのなら「頼られたい」「一緒にいたい」という彼の気持ちが隠れているのかも。

もちろん彼があなたに好意を抱いているとしても、あまりにも仕事量が増えたり精神的に負担に感じたりした場合は、すっぱり断ってOKです。

そんな彼と近づきたいなら、お願いをされなくても普段から彼を頼ってみると、意地悪なお願いがなくなるかもしれません。

とにかくいじってくる

「好きな子の気を引きたくて、彼女と会うたびに彼女の容姿や言動のことをいちいちいじってしまいます。会話のきっかけにもなるからついつい……」(24歳/食品メーカー)

会うたびに毎回何かとあなたをいじってくる男性がいませんか?

こっちが笑えるようないじり方ならまだしも、毎回否定してくるようないじりなら「嫌われてるのかも?」と思ってしまいますよね。

彼があなたに基本的にはフレンドリーな場合は、彼があなたの気をどうにか引こうとしている可能性が大です。

いじられて本当に傷ついた!というリアクションをとって、彼がすぐにいじるのをやめたり焦ったりするようならば、好意の上での意地悪と言えるでしょう。

ついつい冷たくしちゃう

「意識するあまり、そっけなくしてしまうことがあります。好きだって思っていることがバレるのが怖い」(26歳/職業)

なんだか自分にだけ彼が冷たいような気がする……となると落ち込んでしまいますよね。

でも諦めるのはちょっと待って!もしかするとそれは、あなたのことを意識しまくっているからこその冷たい反応なのかも。

自信がない人の場合、「好意がバレて嫌われるかも」という不安のために冷たくしてしまうことも……。

そんな彼が気になる場合には、物を取って欲しいなどの小さくてすぐにできるお願い事をしてみましょう。

嫌がる様子もなくしてくれるようなら、少なくともあなたのことを嫌がってはいないはずです。

萎縮せずに普段通りに彼に対して接していくうちに、徐々に態度が柔らかくなっていくでしょう。

意地悪の裏にある好意を見極めて

気になる男性に意地悪やいたずらをされたらショックですが、まずは彼の様子をチェックしてみましょう。

不器用な男性の愛情のアピールの可能性があります。その場合は、あなたが彼に好意をアピールすることで態度が収まることも多いはず。

彼の意地悪の裏にある気持ちを見極めることで、恋愛が急にスタートするかもしれませんよ。

(愛カツ編集部)