「男性にしてもらうのが当たり前!」恋愛にまつわるあれこれで、そんな風に考えてしまっていることはないですか?

しかし、してもらって当然という言動そのものに、ウンザリしている男性もいるかもしれません。

今回は、男性がウンザリしている恋の決まり事を3つ紹介します。

なんとなく恋愛が上手く進まないと感じるなら、普段の言動を振り返ってみましょう。

当たり前と思ってない?男性がウンザリしている恋の決まり事

食事の代金は男性持ちが当たり前!

「女の子と食事に行くときは、気前のいいところを見せたくて食事代を持つこともしばしば。しかし、それが当たり前でしょと言わんばかりに、お財布を出す素振りすらしない子やお礼もない子にはがっかりしてしまいます。

好意でやっていることを当然と思われると正直イヤなので、恋愛対象ではなくなります」(24歳/営業事務)

男性との食事はおごられるもの……なんて思っている人もいるでしょう。

しかし、それを当然としてしまうのは絶対NG!

割り勘を提案する、お礼はきちんと伝える……など、当たり前としない言動を心掛けましょうね。

毎日連絡するのが当たり前!

「紹介で出会った女の子とLINEで連絡を取り合っていたときのこと。初めは頑張って毎日連絡をするようにしていたのですが、仕事が忙しく毎日連絡を返せないことがあったんです。

でも1日でも連絡を返さないと、『どうしたの?』『嫌われたかと思った……』などのメッセージがたくさん来るようになって、正直ちょっとめんどくさく感じました。

付き合ったら連絡が義務になりそうで、フェードアウトしました」(27歳/IT関連)

お付き合いしている相手やいい感じの相手との毎日の連絡を、義務だと思う人もいるでしょう。

仕事をしている相手の場合、毎日の連絡が難しいこともあるかもしれません。

連絡を取り合う相手のペースや状況を考えてあげることも大切ですね。

告白するのは男性からが当たり前!

「好きな気持ちを匂わせてくるのに告白だけはしてこない女の子に、いいかもという気持ちがしぼんでしまった経験があります。告白は男性からでしょ!と言わんばかりの言動には、正直ウンザリ。

プライドなのかよくわかりませんが、交際で優位に立ちたい気持ちが透けて見える気がしてしまいます。頑張って告白してくれたら、気持ちも動くのにな~」(23歳/銀行員)

男性から告白されたい!という気持ちも分かりますが、告白待ちアピールにウンザリしている男性もいるようです。

好きな気持ちをアピールすることができるなら、勇気を出して自分から告白してみるのもありだと考えましょう。

自分のために勇気を出して頑張る姿に、彼がキュンとしてくれるかもしれませんよ。

してもらって当然!という言動はつつしもう

恋愛とはこうあるべき!という決まり事は、相手との関係性や状況によっても異なり、どの人にも当てはまるものではありません。

彼といい関係を築くためには、どちらか一方の負担にならない付き合い方が大切。

してもらえないことを嘆くより、してあげたいと思われる女を目指してくださいね。

(愛カツ編集部)