とくべつ性格がいいとか、見た目がかわいいとか、目立った理由がわからない……なのに、なぜか謎にモテる女性はいるものです。

今回はそんな、女性にはあまり良さがわからな、だけど不思議と男性にモテる人が何をどう刺激しているのか。男性の本音を聞いてみました。

不思議とモテる…?なぜか男性人気の高いあの子の秘密

強引な女性

「『私と結婚したいなら1年で200万貯めろ』とか『給料上がったの?』とか、彼氏に追い込みをかけてた人がさっさと結婚してたりすると、優しさってなんだろう……と思うこともあります」(27歳・女性)

「ゼクハラ」なんて言葉もあるように、男性に「結婚のプレッシャー」をかけるのはNG……と思われがちですが、実際には強気な性格の女性のほうが、サクッと結婚していくことも多いようです。

お金の話は、付き合ってすぐなら「金目当て」と思われやすいものですが、結婚に関してなら「ただのわがままではなく、計画性がある」「そんなに俺と結婚したいの?」と、意外にポジティブに受け止められることも多いのだとか。

自分は優柔不断なので、強気な彼女に仕切られたい、という男性も一定数います。

人選を間違えなければ、もっとも効果的な方法なのかもしれません。

何もしない女性

「周囲の話を盛り上げたり、飲み物が足りてるか気を使える子より、なにもしない子のほうがモテてません?
飲み会とかだととくにわかりやすいんですけど、男の人の顔をモジモジしながらみてるだけとか、飲み物どころか料理までとりわけてもらっていたり。
それでいて、気がつくと一番イケメンと一緒に消えている気がするんですよね」(24歳・女性)

人は、誰かにしてもらったことより、「してあげた」ことを覚えているものです。

自分がたくさん話しかけて笑わせてあげた、飲み物や食べ物を渡してあげた……そんな相手を、「尽くす価値のある人」「放っておけない人」と感じるのだそう。

オフィシャルな場では気を配るのも大事ですが、プライベートなら、男性にいろいろ任せてみるのもいいかもしれません。

とにかく甘える女性

「自分でできるようなことでも『やってー?』って頼る人いますよね。
陰で『やらしときゃいいんだよ』とか言ってても、男の人にはモテるんですよね……」(25歳・女性)

これに関しては、もうその通り。やらしときゃいいんだと思います。

「自分でできるようなことでも」とありますが、男性が簡単にできそうなことをお願いして甘える方が、無理難題を言うよりもずっと効果的。

感謝をはっきり伝えることで、男性も、やってよかった!と満足するようです。

前述した「してあげた」をうまくくすぐるテクニックですね。

相槌が多いだけの女性

「『うんうん!』とか『え、すごーい!』とかばっかり言ってる人って、じつは話聞いてないと思うんですよね。
でも、そんな感じの人ってやっぱり男ウケいいですんですよね」(21歳・女性)

相槌が上手な女性は、なんだかんだ言っても人気のようです。

多くの男性はしゃべりたがりで自慢したがりな傾向にあるので、そこをうまく乗せるだけでも、第一印象はかなりいいはずです。

ただし、聞き役に徹しているようでも、自分の意見が全くないような底の浅さはいずれ男性にもバレるもの。安易に真似しても、まわりには変な男しか残らないかも……。

ある程度の知識や教養が必要になってきそうです。

モテるのは「いい人」よりも…

図々しくわがままに見える言動も、シチュエーションや男性のタイプによっては、むしろ魅力的に見えることもあるようです。

また、いい子タイプよりちょっとわがままな構ってあげたくなる子が、男性の心を奪うのかもしれません。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)