好きな人ができれば、そのことしか考えられないことは、男性にももちろんあります。

でも、あまり表に出そうとしない人が多いのも確か。

そのため、「本当に私のこと好きなのかな……?」と不安になってしまうこともあるかと思います。

そこで今回は、男性が見せている、でもわかりにくいゾッコンのサインをご紹介。あなたが思っている以上に、彼はあなたのことを大事に思っているかもしれませんよ。

めっちゃ好き…!男性が見せる「わかりにくい」ゾッコンサイン

[nextpage title=”:どんなサインがあるの?”]

なかなか帰ろうとしない

好きな人とは、一秒でも長く一緒にいたいもの。好きな気持ちが強く、本物であるほど、その思いが強くなるのは当然のことです。

彼がデート帰り、名残惜しそうになかなか帰りたがらなかったり、帰らせないようにしたりする場合は、あなたのことが大好きで、それはゾッコンな以外の何物でもないでしょう。

一緒に暮らしたいと提案してくる場合も同じでしょう。一秒でも長く一緒にいたいと思う気持ちは、「好きだから」に尽きるかもしれませんね。

一緒に写真を撮りたがる

たとえば、キレイな青空や風景を撮りたいと思うように……。好きな人を「カメラで撮りたい」と思う瞬間ってありませんか?

写真に残したいと思うのは、それだけ相手やモノが「いいな」「かわいいな」と思うから、ではないでしょうか。

何気ない言動に思えますが、恋人の写真を撮りたいのは、記憶に留めたい以外にも、独占欲も含んでいるかもしれません。

不意打ちで写真を撮られて、ちょっとウザいなーなんて思うこともあるかもしれませんが、彼女に対する愛着、愛情が強いからこそ、笑顔や寝顔の写真を撮りたいと思うのだと思います。

[nextpage title=”:他にはこんなサインも…”]

一緒に旅行に行きたがる

今は状況的に難しいかと思いますが、これまでに「◯◯行こう!」「連休は旅行しよう」と言われたことはありますか?

というのも、一緒に旅行に行きたがるのもゾッコンのサインの一つだからです。

好きの気持ちが本物であるほど、相手と長く一緒にいたいもの。旅行に行きたがるのも、それと同じ心理かもしれません。

一泊ともなれば、相手と過ごす時間はそれだけ長くなります。知らない土地でも、〇〇と一緒なら大丈夫と思えるのは、相手に対する信頼感が強い証拠でしょう。

それに、旅先での感動や非日常を一緒に体験したい!と思うのは、やっぱり好きな相手だから。

彼氏があなたと旅行に出かけたいと思っているのなら、それだけあなたに夢中なのです。何気ないポイントかもしれませんが、彼の愛情はあなたが思っているよりも強いかも?

ゾッコンのサインは意外と出ている?

彼の気持ちが見えないときは、こうしたポイントから確認してみるといいかもしれませんね。

あなたが想っている以上に、彼はあなたのことを考えてくれているはず。

自分からも好きの気持ちを出しながら、彼との関係を少しずつ深めていってくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)