バレンタインデーといったらチョコが定番ですが、最近ではチョコに+αでプレゼントを渡す人が増えているそう。

でも、チョコ以外に社会人の男性が喜ぶ物って、どんなものがあるのか悩みますよね?

そこで、実際に男性がもらって嬉しかった!というプレゼントを3つご紹介します。

本命チョコを渡そうと思っている人は、ぜひ参考にしてください。

社会人の彼が喜ぶ♡ バレンタインに渡すべき+αのプレゼント3選

ペンなど筆記具

「ブランドのペンをもらったときは嬉しかったですね。安いペンでも全然使えるのでいいんですけど、ちょっと良いペンを使っている方が気分が上がりますね」(30歳/会社員)

万年筆やブランド物のボールペンなど、ちょっと高級な文房具は男性に人気が高いプレゼントのひとつ。年代を問わず長く使えるのもポイントです。

ブランドもののアイテムは自分ではなかなか自分では買わない人も多いですが、やっぱりもらうと嬉しいようです。普段は「しっかり書ければどんなボールペンでもいい」と考えている男性であっても、きっと喜んでくれるはずですよ。

気に入ってくれれば、あなたがプレゼントしたものを長く愛用してもらえるかも。

彼の好きなお酒

「バレンタインデーにチョコをもらうのは嬉しいけど、甘くてそんなに量は食べられない。だから、シャンパンにミニサイズのチョコをもらった時は嬉しかった」(29歳/営業)

甘いものが好きなスイーツ男子が増えていますが、甘いものが苦手な男性もまだまだいます。そんな人に人気なのがお酒。

シャンパンやワインなど、普段自分のためだけには、あまり飲まなさそうなものがおすすめです。ただ、中にはお酒が苦手という人もいるので注意が必要。

本命の彼がお酒好きなのか、どんなお酒を飲んでいるのかを事前にチェックしておきましょう。

最近はお酒のミニボトルも多く、小さい分価格もお手頃です。

いくつあっても困らない…

「ネクタイは毎日使うものだから、いくつあってもいい。以前もらったネクタイの色や柄が自分の好みに合っていた時、よく見てくれているなと嬉しくなった」(27歳/商社)

本命の彼がビジネスマンであれば、チョコ+ネクタイは喜ばれるプレゼント。ただ、ネクタイはタイプやデザインが様々です。

普段使いのものか、パーティなどのシーンで使うものかによっても違ってきます。迷う場合は、普段使いできそうなデザインを選ぶのが無難。

普段から彼のスーツ姿をさりげなくチェックしておいてくださいね。

ネクタイだけでなく“どんなスーツを着ているのか” もチェックしておきましょう。

もし迷った時に店員さんに相談することがあると思います。そのとき、スーツのタイプを伝えればそれに合うネクタイを教えてくれます。

事前に彼の好みをチェック

本命の彼にチョコ+αのプレゼントを渡そうと思っているなら、彼の好みを事前にチェックしておくことが大事です。

彼が喜ぶものをプレゼントすることで、彼の中のあなたの存在をランクアップさせることができるでしょう。

バレンタインデーは、恋を発展させるには絶好のチャンスです♡

(愛カツ編集部)