気になる男性となかなか会話が弾まなかったり、出会いが恋愛に繋がらなかったり……恋愛に発展させるための「会話」に悩む女性も多いのではないでしょうか。

今回は、男性の体験談をもとにして、女性から言われて嬉しかった言葉を3つ、ご紹介いたします。

気になる男性との距離を縮めたいときは、ぜひ使ってみてくださいね。

うれしい…!男性が心から喜ぶ「魔法の言葉」3選

「昔からよくモテてたでしょ?」

「同僚に『昔からよくモテてたでしょ?』って言われて、悪い気はしなかったですね(笑)。
『そんなことないよー。でもまあ身長高かったし?バスケ部だったときはそれなりにバレンタインもらったけどねー』なんて話が弾んじゃって」(28歳/ファイナンシャルプランナー)

今よりもっと距離を縮めたい!と思う男性には、「〇〇くんって昔からよくモテてたでしょ?」がおすすめです。

男性は基本的にモテたい生き物なので、「〇〇くんモテそうだよね」とか「隠れファンがいそう」などの言葉で褒めてくれる女性には好感を持ってしまいます。

相手との関係が一気に近くなる、魔法のフレーズですよ。

「彼女いないとか信じられない!」

「『彼女いないとか信じられない!真面目で誠実な感じだから彼女ひとすじなタイプかなって思った』って言われたのがうれしかったですね。
恋愛には奥手だったけど、一歩踏み出す勇気が出ました」(26歳/公務員)

気になる男性にはまず、さらっと「彼女がいるかどうか」を聞いてみましょう。

彼女がいないことが分かったら、「彼女いないとか信じられない!」と驚いてみせると、相手の男性はその一言で勇気が得られます。

彼の方からあなたにアプローチしてくれるかもしれませんよ……!

「おいしいお店たくさん知ってそう!」

「おいしいお店たくさん知ってそう!」

「後輩から『先輩ってお酒の美味しいお店たくさん知ってそうですよね』って言われてうれしかったです。
大人っぽいスマートさがある、って言われたみたいに感じて」(22歳/大学生)

「お酒の美味しいお店をたくさん知ってそう!」というフレーズには、相手への憧れや尊敬も込められていて、言われるとうれしいもの。

大人っぽい男性、というニュアンスも伝えられていいですね。

さらに、この一言が男性からデートに誘ってもらえるきっかけになるかも。

女性をリードしてあげたいタイプの男性には効果てきめんのひとことですよ。

魔法の一言を活かそう

緊張して話せなくなったときは、この魔法の言葉を使ってみてくださいね。

魔法の言葉で気分が上がると、男性側から話を振ってくれるようになり、自然と会話も弾むはず。

男性とのおしゃべりを楽しんで、恋愛につながる出会いの数を増やしていきましょう!

(愛カツ編集部)