人が誰かのことを好きになったとき、その人のことをもっと知りたいと感じるものです。

こんな当たり前のことのなかに、「男性を惹きつける女性」の鍵が隠れているのです。

そこで今回は、そんな「男性がどんな女性を好きになりやすいのか」をお話ししていきます。

「つけまわし」から学ぶ…「男性が好きになりやすい女性」とは?

男性のストライクゾーンは、意外と広い

男性のストライクゾーンは、意外と広いと言われることがあります。

たとえば女性がいる飲み屋のボーイさんは「つけまわし」をします。

つけまわしとは、男性客に女性をつける作業のことです。

お客さんに少しでも楽しんでいただいて、少しでも長くお店にいていただこうと思えば、その男性客の好みを見抜かないといけない、出会ったばかりの新規の客の女性の好みを、どうやって見抜くのか?

「顔の系統」が好み

こたえの1つは「顔」なんだそうです。

ある男性客が、たまたま席にきた女性を見て気に入れば、ボーイさんは、その女性とおなじような顔を持つ女性を、次々につけてゆく。

それが清楚系であろうと、ギャル系であろうと、あまり関係なくつける。

すると、男性客はおおいによろこぶ……こういうこともあるようです。

そう、「顔の系統」が好みであれば「ファッションやキャラクターの系統」を問わずに男性はその女性に交換を持ちやすいのです。

自分好みの系統の女性であれば、いろんな女性のことを好きになると言っても過言ではないのが現実でしょう。

「男は女ならだれでもいいと思ってるんでしょ?」と、女性が怒るゆえんも、このへんにあるのかもしれませんね。

「顔の系統」をクリアした次は?

だからまず、女性のみなさんは、自分に自信を持ったほうがいいと言えます。

気になっている彼が、清楚系が大好きであり、あなたがギャルであったとしても、彼はなにかのきっかけで、ギャルを愛しはじめるかもしれないのです。

顔の系統さえ似ていれば。

……こう前置きをしたうえで、男にとって好きになりやすい女性とは?

「奥行き」を感じることのできる女性

ひとつは「奥行き」を感じることのできる女性……これが男性の好きになりやすい女性の特徴ではないでしょうか。

奥行きというのは、自分で自分の「いろんな顔を知っている」ということです。

おとなしそうな顔をしているのに、しゃべるとおもしろいとか、ギャルっぽい顔をしているのに、やたら賢くて……というような「〜〜だけど○○」という感じで、たくさんの顔をじぶんで認識している女性。

これが「奥行きのある女性」なのです。

だからこそ男性は、その女性の「全部」を知りたいと思う……これが男性にとっての「恋愛」ではないかと思います。

今からでも遅くない!

もし、「自分には奥行きがない……」と感じたとしても、今からでも遅くはありません。

「いろんなこと」に興味を示し、人間としての幅を広げていくと、奥行きもできてモテます。

きっと。

がんばってください。

(ひとみしょう/ライター)
(愛カツ編集部)