いろんな恋を経験するのも魅力的ですが、最終的に求めるのは、一途に愛されることではないでしょうか。

最初はたくさん愛してくれていても、次第に冷たくなって浮気をしてしまう男性もいるものです。

何年たっても、ずっと愛してくれる男性って、どんな特徴があるのでしょうか?

今回は、一途な男性の見抜き方を伝授します!

ひとりの女性を長く愛す!一途男性の見抜き方

時間をバランス良く使えるか

時間の使い方は、一途な男性かどうかを見抜くポイント。

一見関係なさそうに思えるかもしれませんが、限られた時間をどのように振り分けているかは、チェックしておきたいところです。

ひとつのことに夢中になり過ぎると、愛する人とのコミュニケーションが希薄なってしまいがちですし、飽き性だと、すぐほかの女性に目移りしてしまう可能性も。

どんなことにどのくらい時間を使うかを、賢くバランスよく配分できる男性なら、恋人とのコミュニケーションタイムを、大切にしてくれるはずです。

愛されていると常に実感できれば、ふたりの関係は長続きするでしょう。

連絡を早めにくれるかどうか

一途な男性なら、デートに遅刻しそうなときは必ず連絡をくれますし、デートの約束をするときも、スケジュール調整がしやすいよう、早めに相談をもちかけてくれるものです。

こちらの都合など考えないで「今晩どう?」「明日ヒマ?」と誘ってくる男性は、自分のことばかりを優先する傾向があるため、お付き合いをしても振り回されてしまう可能性も。

お付き合いをするまえから、こちらの都合に配慮してくれるか、要チェックです!

エチケットやマナーを守れるかどうか

あなたのことを大切にしてくれる人かつ、「周りの人のことも考えて行動できるか」も実は大切なポイントです。

たとえば、公共施設や設備を利用するときにも現れます。次の人のことを考えているか、ゴミ処理や片付けも、ルールを守ってキチンとできているかなど。

こうした行動が自然にできる人は、人を嫌な気持ちにさせないように注意しているはず。

愛情の度合いが偏ったりせず、広い視野で物事を判断し、そばにいてくれる女性をずっと大切にするでしょう。

冷静な感情移入をしてくれるか

人の話を聞かなかったり、なんでもすぐに解決しようとしたりする男性は、女性を愛することに対してもいい加減な人が多いです。

また感情的になりやすい男性は、自分の気持ちを押し付けやすいため、交際が上手くいかないことがあります。

理想的なのは、相手の話をよく聞こうとする、いつも冷静に気遣ってくれる男性です。

もちろん共感してくれるかどうかも重要ですが、「今後のふたりにとってどうするのが一番良いか」を見つけてくれる男性なら末永く安心できるでしょう。

友達への言動も要チェック!

主に、彼と1対1の場面での見抜き方をご紹介してきましたが、彼が友人とどのように接しているかも、一途かどうかのポイントが見え隠れします。

長く愛される男性とお付き合いをしたいなら、彼が一途である要素がちゃんとあるか、しっかりチェックしておきましょう!

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)