男性は、女性より仕事の優先順位が高い傾向があります。

そのため、好意をもっている女性が相手でも、職場ではなかなかアプローチしないもの。

でも、好きな相手にはつい無意識に行っている仕草があるんです。

今回は職場で男性が好きな女性に見せる脈ありサインについてご紹介します。

職場で男性が見せる脈ありサインとは

つい声が大きくなる

「好きな女性が近くにいる時は、無意識に声が大きくなっちゃいます。僕のことを見て欲しいので、そのアピールで自然と声が大きくなっちゃうんだと思います。」(Aさん・32歳男性/秘書)

いつも声が大きいな、と思う男性が身近にいませんか。

もしかすると、その男性はあなたに好意を寄せている可能性があります。

あなたと話すきっかけが欲しくて、会話が聞こえるように大きな声になっているのかもしれません。

何かと気にかけちゃう

「やっぱり好きな女性には、対応が甘くなっちゃいますね。荷物を重そうに持っていたら、“それ持つね”って。
ほかの女性であれば、気にもならないことが好きな女性だと助けたくなります。

それに、いつもから気にかけていれば、僕のことを恋愛対象としてみてくれる気がするんですよね!」(Kさん・26歳男性/経理)

あなたが困っているとき、いつもフォローしてくれる男性はいませんか。

フォローができるのは、あなたの行動をいつも気にかけているからこそできることです。

そう、あなたに好意をもっているサインなのです。

そんな男性には「いつもありがとう」と感謝の気持ちを伝えると、距離がグッと縮まるかもしれません。

つい目で追ってしまう

「仕事中でも、好きな人のことはつい見ちゃいますね。
いまの彼女のことも、付き合う前から無意識に見ちゃっていましたよ。好きな女性と目があったら嬉しいです」(Sさん・31歳男性/SE)

仕事中に、よく目が合うなと感じる男性はいませんか。

その男性は、好意を持っているからこそ無意識にあなたのことを見ているのです。

好きな人のことはつい目で追ってしまうもの。

目が合ったら笑顔で返すと、男性はもっとあなたのことが好きになるはずです。

社内で会えるように行動する

「オフィス内で偶然を装って会えないかな、と思ってます。
何を話すわけでもないのですが、挨拶は欠かさずします。好きな女性とは、ちょっとすれ違うだけでも嬉しいんです」(Uさん・31歳男性/営業)

社内でよく会うなと感じる男性がいたら、あなたに会えるようにタイミングを見て行動しているかもしれません。

好きな相手にはすこしでも会いたくなるものです。

そんな男性には、挨拶に加えて雑談もするときっとよろこんでくれますよ。

さりげない脈ありサインを見逃さないで

職場で男性が見せる脈ありサインは、さりげないので見逃しがちです。

恋愛に発展するかもしれないのに、男性からの好意に気づかないのはもったいないですよね。

仕事中に起こった出来ごとを振り返ってみると、男性からの脈ありサインがあるかもしれませんよ。

(東城ゆず/ライター)

(愛カツ編集部)