もうすぐバレンタイン。彼氏と一緒に過ごす方はどれくらいいらっしゃるのでしょうか?

さて、そんなバレンタインですが、ただチョコを渡すだけではせっかくのイベントが盛り上がりに欠けてしまうかも。

付き合いが浅いなら「よりラブラブになれる」チャンスですし、付き合いが長いなら、イベントをきっかけにマンネリ回避もできるはず!

「バレンタインにときめいた彼女の言動」について男性たちにお話を伺ってきましたので、その声をぜひ、参考にしてみてください。

男性がバレンタインにときめいた彼女の言動

デートプランを考えてくれる

「彼女がバレンタイン当日のデートプランを考えてくれたんですが、わりと分刻みで慌ただしくて……。
そんなときでも、俺を喜ばせようと一生懸命頑張ってるのが伝わってきて、その姿がかわいくてもっと好きになりました」(27歳/教育)

男性も、彼女を喜ばせようと、デートプランを考えているはず。

いつも彼任せだったり、彼の提案を拒否したりしていませんか?

もしそうなら、バレンタインデーくらいは、デートプランを考えてみましょう。

最初はうまくいかなくて当然です。もし失敗しても、「喜んでもらいたい!」という気持ちがあれば、きっと彼も喜んでくれるはずです。

「次は俺がデートの計画立てよう」と思ってくれるかもしれません。

予定通りにいかなくても、イライラしないように注意してくださいね。

他の子のチョコにヤキモチ

「めったに束縛しない彼女が、バレンタインは毎年『何個チョコ貰ったの?』と聞いてくるんですよね。
もらった数を答えると、『ふーん』とちょっぴり不機嫌になります。そのヤキモチが、何気に嬉しいですよね」(33歳/製薬)

理由もなく、浮気を疑われるのはイヤですが、バレンタインくらいは、義理チョコに嫉妬してほしいのが、男性の本音みたい。

どうやら彼女が嫉妬している姿が、かわいく見えるようです。

逆に「ヤキモチも焼かず、たくさんもらってきた義理チョコを、彼女が勝手に開けて食べていた」となると、むなしいですよね。

バレンタインは義理チョコも上手に利用して、ラブラブになっちゃいましょう!

心配そうにしている

「付き合って初のバレンタインで、彼女がチョコを作ってくれたんです。でも『まずかったらごめんね……』とずっと不安そうで……。
俺が『おいしい!』と言ったら、ホッとした顔をしてくれて。かわいいなぁって思いました」(29歳/旅行関係)

バレンタインにドキドキしている子って、女性から見てもかわいいですもんね。

彼氏だったらもう、愛おしくて仕方ないでしょう。

恥ずかしそうに手作りチョコをくれる姿や、不安そうな表情にキュンとして、「俺ってこんなに愛されているんだな」とあらためて嬉しくなるようです。

いつもは言えない気持ちを伝えよう

バレンタインは、恥ずかしさや不安、嫉妬を全面に出せるチャンス!

「もう面倒くさいし……」「興味ないし」なんて変な意地を張らず、あなたの素直な気持ちを全面に出して行きましょう。

男性は王道バレンタインが嬉しいものですし、彼もきっと「やっぱりかわいい!」とあなたに惚れ直すはずですよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)