男性は女性の清潔感や整理整頓能力をよく見ています。

ココが欠けていると、彼女候補から外れてしまう可能性大!

今回ご紹介するのは、男性が「この子ズボラだな……」と思う瞬間。

隠しているつもりでも、男性は意外と細かくチェックしているようです。

あなたも身に覚えがある?男性に「ズボラ」な印象を与えてしまう瞬間とは…

手鏡を差し出してくれたときに…

「女友だちとごはんと食べているとき、目にゴミが入ったんです。
友だちが手持ちの鏡をサッと差し出してくれました。でも、鏡は手垢でくもってて何も見えなくて……。

取れたことにして返したら、その鏡を使ってリップを塗り直していました。
鏡の汚れが気にならないみたいだったので、『この子はズボラなんだ……』と理解しました」(23歳/大学院生)

毎日使う鏡は汚れやすいもの。定期的に拭くなどしてキレイを保つ必要があります。手鏡を貸すようなシーンはもちろん、人前で使う鏡には特に気をつけておきたいところです。

身なりに気を使っていても…

「合コンで出会った超絶好みの女性がいたんですが、お会計のときに財布を探して、カバンをゴソゴソしていました。
ちらっと見えたカバンの中はスメやリップ、お菓子にゴミとかが適当に突っ込まれてて……。
ようやく見つけた財布の中もレシートがたくさん入ってたんで、冷めてましたね……」(27歳/メーカー勤務)

身なりには気を配っていても、カバンや財布の中身はうっかり普段通り、なんてことはありませんか?

意外にチェックされているポイントなので、男性と会う前はカバンや財布の整理整頓も抜かりなくやりましょう。

惜しい!ムダ毛がちらっと見えたとき

「どうしても気になるのはムダ毛処理ですね。
腕や脚はキレイでも、意外と忘れている女性も少なくないのが指や手先、口元です。
ムダ毛処理が甘いと、どうしてもズボラな印象になってしまいます」(29歳/営業事務)

細部のムダ毛処理こそ、意外と見られているポイントです。

面倒ではありますが、ムダ毛処理は怠らないようにしましょう。指先や手元、口元のムダ毛には特に要注意です。

彼女になれないのは…

男性と仲良くなってもなかなか彼女にたどり着かない、それはもしかしたらズボラ女子だとバレているからかも。

ズボラ女子認定されないよう、細かな部分のケアを怠らないようにしましょう。

その結果、「彼女にしたい」と思われる女性になれるはずです。

(愛カツ編集部)